ドラえもん映画

ドラえもん のび太とアニマル惑星のフル動画を無料視聴できる配信サービスまとめ

ドラえもん のび太とアニマル惑星

映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』は1990年に公開された、ドラえもん映画シリーズの第11作品です。

この記事では、映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』のフル動画を完全無料で視聴できる動画配信サービスや、無料動画サイトを徹底調査しました。

結論から言うと、映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』のフル動画を無料視聴するなら、宅配レンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」を利用するのが最もおすすめです!

TSUTAYA DISCAS」を利用すれば、映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』だけでなく、その他のドラえもん映画も30日間好きなだけ無料視聴することができますよ!

≫30日間無料で動画視聴する

タイトル ドラえもん のび太とアニマル惑星
公開年月日 1990年3月10日
上映時間 99分
制作会社 シンエイ動画
配給 東宝
声優/キャスト ドラえもん:大山のぶ代
のび太:小原乃梨子
しずか:野村道子
ジャイアン:たてかべ和也
スネ夫:肝付兼太
のび太のママ:千々松幸子
チッポ:田中真弓
チッポのパパ:キートン山田
チッポのママ:佐々木るん
公式サイト
Wikipedia ドラえもん のび太とアニマル惑星

映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』の配信を無料動画サイトで確認

YouTube
ニコニコ動画
TVer
GYAO!
ABEMA TV
バンダイチャンネル

※ロゴをタップすると配信状況を確認できます。

映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』を無料配信する動画配信サービス一覧

今回、映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』のフル動画を無料視聴できる動画配信サービスを徹底調査してみました。

各動画配信サービスでの、映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』の配信状況は以下のとおりです。

配信サービス 配信状況 無料期間&特典
TSUTAYA DISCAS 無料体験
30日間無料
1,100P付与
ABEMAプレミアム 無料体験
2週間無料
ポイントなし
U-NEXT 無料体験
31日間無料
600P付与
hulu 無料体験
2週間無料
ポイントなし
FODプレミアム 無料体験
2週間無料
100P付与
dTV 無料体験
31日間無料
ポイントなし
dアニメストア 無料体験
31日間無料
ポイントなし
music.jp 無料体験
30日間無料
1,600P付与
Amazonプライム 無料体験
30日間無料
ポイントなし
Paravi 無料体験
2週間無料
ポイントなし
TELASA 無料体験
15日間無料
ポイントなし
ひかりきじは 無料体験
最大2ヶ月無料
ポイントなし
NETFLIX お試し登録
無料期間なし
ポイントなし
クランクインビデオ お試し登録
無料期間なし
ポイントなし

上記のように、映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』のフル動画を無料視聴できるのは、大手DVDレンタルサービスの「TSUTAYA DISCAS」のみとなっています。

TSUTAYA DISCAS」であれば、旧作DVD500,000本の中から無料でレンタルし放題となっており、『ドラえもん のび太とアニマル惑星』以外のドラえもんシリーズも無料で見放題!

通常は2,659円の月額料金がかかりますが、今なら30日間無料で体験できるので、気になる方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください!

≫30日間無料で動画視聴する

 

映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』のあらすじ・ネタバレ

映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』のあらすじ

ある夜、ピンクの靄の中にいたのび太はその中を歩き続けた。靄が晴れるとそこには動物が二本足で立っていて、人間の言葉を話していた。その様子を見たのび太は少し驚いていた。次の日、目が覚めると廊下で寝ていた。ドラえもんはのび太の話を夢だと笑っていた。学校でもみんなに馬鹿にされていた。放課後家に帰ると、昨夜の動物たちが持っていた花が家に飾られており夢じゃないとのび太は確信した。裏山に行くと、裏山でゴルフ場の建設を考えているという話を大人たちから聞いた。ママはのび太の部屋にあったから飾っておいたと言っていた。その夜またもピンクの靄が現れた。のび太はその中に飛び込んでいった。出口は大嵐でのび太は飛ばされてしまった。あとをつけてくれたドラえもんが助けてくれた。動物のいる世界を見てドラえもんのび太に謝った。そこで嵐の中で川で沈没しそうになった小さな犬、チッポと出会った。チッポと町にもどり、チッポを捜索していた動物の大人たちと遭遇。事件は解決しお開きになった。助けたお礼として、チッポの家でくつろいでいた。しばらくして、家に帰ろうとするが、月の巨大さをみて地球でないことを確認。ピンクの靄をかえって家に帰った。次の日学校から帰ったチッポはすぐ遊びに行こうとするが母と父に止められてしまう。のび太は学校帰りに犬を見て話しかけるが、その姿を見てジャイアンとスネ夫はかかった。ゴルフ場の建設が始まっていることを聞き、裏山へ。開発者を道具を使って追い払った。そこでピンクの靄を発見し、のび太はしずかも連れ動物の世界へ向かう。しかし、動物の町はだれの姿もなく、のび太たちは町をさまようことになった。のび太たちの後を追ってきたジャイアンとスネ夫は動物の世界に出たが、出口が広い森だったので迷ってしまい、結局ピンクの靄へ引き返した。しかし、靄は消えかかっていた。靄を発生させるため靄を出していた機械をいじった。すると靄は大量に出てきて二人を包み込んだ。しかし、靄を抜けると見たこともない滅びた街とつながった。のび太たちはチッポを探していたがとうとう夜になった。すると鐘がなり町中に光が灯った。今日がこの町のお正月だったのだ。チッポと出会いこの町が生まれた神話を聞かされた。ジャイアン達はピンクの靄に戻り、再び動物の森に来た。その後をついてきたニムゲに驚いて森を抜けた。そしてその勢いで川に転落。ジャイアンはゴリラ、スネ夫は魚に助けられた。チッポの父、警察官に迷子のお知らせが届き、特徴からジャイアンとスネ夫だと判断した3人。すぐに現場に行き二人を救出。5人がそろい、チッポが計画していた計画を実行することにした。しかし、森で起きた事件を思い出しジャイアンは恐縮してしまう。それでも何とか探検に向かうが、途中でチッポの父に見つかって帰らされてしまう。チッポのいとこのロミがお正月で遊びに来ていたのだ。探検は一時中断しのび太たちは変えることにしたが、ジャイアンはやはり森に入ることを拒む。夕方までジャイアンは動かず、帰ろうとしなかった。何とか帰ろうとするも、スネ夫がひるに起きたことを説明。ここでドラえもんはピンクの靄の正体を思い出した。未来の科学者が作り出したどこでもドアのような道具だった。その道具は故障気味で何とかドラえもんが直し、地球に帰ることができた。しかし、ピンクの靄は二度と出なかった。数日後、探検セットを渡していたチッポの電話から声が聞こえ、ジャイアン達を追いかけたニムゲたちが攻めてきたという。通信が途絶え、のび太たちは宇宙救命ボートでチッポの星へ向かう。町は破壊され動物たちの気配がなかった。何とかチッポを見つけたが、ロミが人質に取られてしまった。動物たちは森の中で身を隠していた。ロミを救うため食べた人が非常につきまくるという道具、月のつきをのび太が食べ、ニムゲのいる星に潜入。ニムゲにまぎれながらロミを探す。途中で警察のスパイが見つかりのび太が牢屋に連れていくことになるが、その時にロミを発見。スパイはもう一人の見張りを倒し、みんな脱出に成功した。星に戻り、明日に備えて戦う準備をしていた。寝る前にのび太とチッポは少し話していた。翌日、ニムゲとの戦いが始まった。序盤は有利な状況だったが途中で森を焼き始めパニックになった。ドラえもんが雨を降らせ日は消された。奥の方から警察の船が見え、ニムゲは全員逮捕され、動物たちに再び平和が訪れた。地球に帰るとき別れがつらいと思い、チッポに別れを告げずに帰ろうとしていた。その時川に沈んでいた宇宙救命ボートをゴリラが釣り上げて、それに乗って帰った。ボートの窓からはチッポが自転車に乗りながら、こちらに手を振っていた。家に帰るとママたちの反対運動によりゴルフ場建設は中止になっていた。

 

ドラえもん関連/シリーズ映画を無料視聴する

 

ABOUT ME
気ぶりの爺さま
「藤子・F・不二雄 SF短編漫画図鑑」管理人。藤子・F・不二雄先生のSF短編集をこよなく愛しており、すべての短編集を読破。SF短編集の素晴らしさを伝えると同時に、お得にSF短編集を読む方法も発信しています。
SF短編集を最安値で読むなら「ebookjapan」で決まり!
藤子・F・不二雄 SF短編集 ebookjapan

藤子・F・不二雄のSF短編集を最安値で読むなら、国内最大級の電子書籍サイト「ebookjapan」が最もおすすめです!

「ebookjapan」であれば、新規購入者全員に電子書籍を半額で購入できるクーポンが6枚も配布されるので、合計3,000円割引の最安値でSF短編集を購入することができます。

Yahoo!Japanのアカウントを持っていれば面倒な登録作業もなく、ワンクリックでログインすることができます。

「できればSF短編集を少しでもお得に読みたい」という方は、国内最大級の「ebookjapan」でSF短編集をお得にゲットしてみてください!

≫「ebookjapan」でSF短編集を購入する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です