藤子・F・不二雄SF短編集

藤子不二雄のSF短編「あのバカは荒野をめざす」のあらすじ・ネタバレ

あのバカは荒野をめざす 藤子・F・不二雄 SF短編集

 

みなさんこんにちは、気ぶりの爺さま(@fujiko_comic)です。

 

本記事では、藤子・F・不二雄先生のSF短編漫画「あのバカは荒野をめざす」のあらすじ、ネタバレを詳しくご紹介していきます。

また記事の最後では、「あのバカは荒野をめざす」を収録するSF短編集についても一覧で解説していきます。

この記事の内容
  • 【ネタバレあり】「あのバカは荒野をめざす」のあらすじ
  • 「あのバカは荒野をめざす」を収録するSF短編集一覧

この記事の信頼性

気ぶりの爺さま
気ぶりの爺さま
この記事を書いている私は藤子・F・不二雄先生の大ファンであり、すべてのSF短編集112作品を読破しています。
>>SF短編集のコレクション一覧はこちら

 

あのバカは荒野をめざすを収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/07/28 22:59:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

【ネタバレあり】「あのバカは荒野をめざす」のあらすじ

暮れも押し迫った頃、閑散とするその町に人はおらずただ除夜の鐘が鳴り響くだけだ。

そんな中、他の同じ境遇の者たちと共にただ風の当たらない片隅で座る一人の男がいた。彼が主人公である。

そこにやってきたまた一人のルンペン、もしかしたらルポライターがネタ探しのために敢えてぼろを身にまとっているのではと疑いながらも彼は話しかけるのだ。

主人公にはいく場所があった。それはあるバカの元、元々は金持ちだった主人公が落ちぶれたのもバカのせいなのだ。「もしもあいつの言うことを聞いていれば」、そういいながらなぜか彼はかき消すように消え失せたのであった。

そうしてたどり着いたのはなんと27年前の世界、そうあのバカとは若かりし頃の自分自身だったのだ。後になってわかる人生の分岐点、頼子の元へと向かわず真っすぐ家に帰っていればよかったのだ。

どこの馬の骨とも知らぬ彼女に惚れて、自身の立場を放り出した彼は荒野を行くしかなくなったのだ。もしもわき道にそれていれば、だが若い彼は「何も聞きたくない」と遮る。

そんな荒唐無稽な話は信じられないし、もしも本当だとしてもいったん歩き始めた道を変えたくはないと若者は主張する。親の決めたレールの上を行くのは安穏で幸せで、そうは思えないと言うのだ。

頼子を幸せにするために自分は生きてきたのだとまで言っている彼は、「行く手は荒野だ」と言ったところで聞きはしない。

そこで作戦を変えた未来の主人公、先回りして頼子の元へと向かう。お前のせいで彼は将来落ちぶれるのだと説得する主人公、頼子は黙って身を引くことを決意した。

でもそこにやってきた若い彼、自分はそんな風にはならないと殴りかかってきた。

そこでもう一度未来へと戻った主人公は、自分にだったあんな情熱があったんだともう一度思い出しまだ何かできることはあるはずと前を向いて歩き始めたのだった。

 

「あのバカは荒野をめざす」を収録するSF短編集一覧

藤子・F・不二雄先生のSF短編作品は作成された年代がバラバラとなっていることから、合計22冊ものSF短編集が書籍化されています。

ここでは、「あのバカは荒野をめざす」が収録されたSF短編集を一覧でご紹介します。

「あのバカは荒野をめざす」の収録作品一覧
  • 異色短編集 5巻(ゴールデンコミックス/小学館)
  • 藤子・F・不二雄 SF全短篇 3巻(中公愛蔵版/中央公論社)
  • 異色SF短篇 2巻(藤子不二雄ランド/中央公論社)
  • 藤子・F・不二雄 [異色短編集] 3巻(小学館叢書/小学館)
  • 藤子・F・不二雄[異色短編集] 3巻(小学館文庫/小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 4巻(小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集 6巻(My First BIG/小学館)
  • ビッグコミック×藤子・F・不二雄 SF短編集 上巻(ビッグコミックス/小学館)
  • SF・異色短編 2巻(藤子・F・不二雄大全集/小学館)

上記のように「あのバカは荒野をめざす」は複数のSF短編集に収録されているため、「あのバカは荒野をめざす」を読みたくても、どの書籍がオススメなのか分からない方もいらっしゃると思います。

結論を言うと、「あのバカは荒野をめざす」だけに限らず藤子先生のSF短編集を読むなら、すべてのSF短編112作品が収録された完全版書籍『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』の購入をオススメします。

藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版

  • 巻数:全8冊
  • 価格(電子書籍):1,320円
  • 価格(紙の書籍):1,980円

『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』には、1冊に10作品以上の短編漫画が収録されており、かつAmazonや楽天でも販売されているので購入もしやすくオススメです。

「あのバカは荒野をめざす」をはじめとしたSF短編集を読んでみたい方は、ぜひ『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 4巻』の購入を検討してみてください!

あのバカは荒野をめざすを収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/07/28 22:59:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

『SF短編集PERFECT版(4)』収録作品一覧

※作品名から個別の詳細ページに移動できます。

  1. カンビュセスの籤(くじ)
  2. ユメカゲロウ
  3. 考える足
  4. オヤジロック
  5. 宇宙人レポートサンプルAとB
  6. ぼくは神様
  7. 未来ドロボウ
  8. 宇宙人
  9. あのバカは荒野をめざす
  10. 老年期の終り

 

 

ABOUT ME
気ぶりの爺さま
「藤子・F・不二雄 SF短編漫画図鑑」管理人。藤子・F・不二雄先生のSF短編集をこよなく愛しており、すべての短編集を読破。SF短編集の素晴らしさを伝えると同時に、お得にSF短編集を読む方法も発信しています。
SF短編集を最安値で読むなら「ebookjapan」で決まり!
藤子・F・不二雄 SF短編集 ebookjapan

藤子・F・不二雄のSF短編集を最安値で読むなら、国内最大級の電子書籍サイト「ebookjapan」が最もおすすめです!

「ebookjapan」であれば、新規購入者全員に電子書籍を半額で購入できるクーポンが6枚も配布されるので、合計3,000円割引の最安値でSF短編集を購入することができます。

Yahoo!Japanのアカウントを持っていれば面倒な登録作業もなく、ワンクリックでログインすることができます。

「できればSF短編集を少しでもお得に読みたい」という方は、国内最大級の「ebookjapan」でSF短編集をお得にゲットしてみてください!

≫「ebookjapan」でSF短編集を購入する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です