藤子・F・不二雄SF短編集

藤子・F・不二雄のSF短編漫画「宇宙人」のあらすじ・ネタバレ

宇宙人 藤子・F・不二雄 SF短編集

 

みなさんこんにちは、気ぶりの爺さま(@fujiko_comic)です。

 

本記事では、藤子・F・不二雄先生のSF短編漫画「宇宙人」のあらすじ、ネタバレを詳しくご紹介していきます。

また記事の最後では、「宇宙人」を収録するSF短編集についても一覧で解説していきます。

この記事の内容
  • 【ネタバレあり】「宇宙人」のあらすじ
  • 「宇宙人」を収録するSF短編集一覧

この記事の信頼性

気ぶりの爺さま
気ぶりの爺さま
この記事を書いている私は藤子・F・不二雄先生の大ファンであり、すべてのSF短編集112作品を読破しています。
>>SF短編集のコレクション一覧はこちら

 

宇宙人を収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/07/28 22:59:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

【ネタバレあり】「宇宙人」のあらすじ

UFO型の宇宙船に乗り込み、未知の惑星を探索する3人の男達。一年と十五日をかけて、遂に生命がいると思われる惑星を発見する。

酸素20パーセント、窒素80パーセント、大気圧に重力と地球に近い数値を示している。

そして第三惑星であり、生物が存在していることが現実味を帯びてくると、乗組員達は色めき立つ。もしかしたら人類がいるかもしれない。人類と同程度、あるいはそれ以上の知性を備えた宇宙人が生活している可能性があるのだ。

どうやら乗組員は生物との出会いを渇望しているらしく、「たとえ三ツ目に一本足の怪物でもいいから、めぐり会いたい」と漏らす。違う男は、似たような環境であれば生物の進化も同じような道を辿り、すなわち同じような姿をしているはずであると応じる。

モニターから惑星の様子を窺うと、大森林が見えるものの動物の気配はない。機器も反応しない。生命発生の可能性のある惑星は銀河系の中でも百万個を超えるが、この惑星はその中でも特に可能性が高いとされているらしく、男達はこの惑星への望みを捨てない。

やがて大森林の奥深くで乗組員の一人「福島」氏が発光を確認する。生命体を発見したのだ。しかし、光はやがて消えてしまい、福島氏は他の乗組員に同じ箇所をモニターで見せようとするものの、それは叶わない。

調査は続けられ、一万七千二百八十枚の写真を撮ってコンピューターにかけるものの、文明の存在は確認できない。ただ一人、先の光を見た福島氏のみが、生命の存在を信じて疑わず、地下都市の可能性もあると主張する。

明朝より実地調査として、直接惑星に降りたつことが決まる。福島氏は必死に惑星を飛び回り、宇宙人へ呼びかけるが見つからず、やがて日が暮れ宇宙船へ戻るように指示が入る。

その時、福島氏は大地に槍が突き刺さっているのを発見する。磨製石器が付いており、石器文化が存在していることを示している。しかし船長はこれに興味を示さず、次の候補の星へ向かうと宣言。

プロジェクトの目的は、あくまでも人類よりも優れた知的生命体に巡り会うことであり、それだけが人類を救う唯一の手段であると言う。

惑星を去ることになり、福島氏はこの星のまだ見ぬ住人へ呼びかける。

我々はどこかで道を間違えてしまったが、あなたたちは同じ道を歩まないで欲しいと。

宇宙船が飛び立つと、ひょっこり星の住人(原始人)が姿を現す。彼は洞窟に福島氏ら乗組員の姿を描く。

この絵は未来の社会で、宇宙人を描いたものであると理解されるのだろうか。

 

「宇宙人」を収録するSF短編集一覧

藤子・F・不二雄先生のSF短編作品は作成された年代がバラバラとなっていることから、合計22冊ものSF短編集が書籍化されています。

ここでは、「宇宙人」が収録されたSF短編集を一覧でご紹介します。

「宇宙人」の収録作品一覧
  • 藤子不二雄SF短編集 宇宙人(サンコミックス/朝日ソノラマ)
  • 藤子・F・不二雄 SF全短篇 2巻(中公愛蔵版/中央公論社)
  • 少年SF短篇 1巻(藤子不二雄ランド/中央公論社)
  • 藤子・F・不二雄SF短篇集 3巻(中公文庫コミック版/中央公論社)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 4巻(小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集 3巻(My First BIG/小学館)
  • 少年SF短編 2巻(藤子・F・不二雄大全集/小学館)

上記のように「宇宙人」は複数のSF短編集に収録されているため、「宇宙人」を読みたくても、どの書籍がオススメなのか分からない方もいらっしゃると思います。

結論を言うと、「宇宙人」だけに限らず藤子先生のSF短編集を読むなら、すべてのSF短編112作品が収録された完全版書籍『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』の購入をオススメします。

藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版

  • 巻数:全8冊
  • 価格(電子書籍):1,320円
  • 価格(紙の書籍):1,980円

『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』には、1冊に10作品以上の短編漫画が収録されており、かつAmazonや楽天でも販売されているので購入もしやすくオススメです。

「宇宙人」をはじめとしたSF短編集を読んでみたい方は、ぜひ『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 4巻』の購入を検討してみてください!

宇宙人を収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/07/28 22:59:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

『SF短編集PERFECT版(4)』収録作品一覧

※作品名から個別の詳細ページに移動できます。

  1. カンビュセスの籤(くじ)
  2. ユメカゲロウ
  3. 考える足
  4. オヤジロック
  5. 宇宙人レポートサンプルAとB
  6. ぼくは神様
  7. 未来ドロボウ
  8. 宇宙人
  9. あのバカは荒野をめざす
  10. 老年期の終り

 

 

ABOUT ME
気ぶりの爺さま
「藤子・F・不二雄 SF短編漫画図鑑」管理人。藤子・F・不二雄先生のSF短編集をこよなく愛しており、すべての短編集を読破。SF短編集の素晴らしさを伝えると同時に、お得にSF短編集を読む方法も発信しています。
SF短編集を最安値で読むなら「ebookjapan」で決まり!
藤子・F・不二雄 SF短編集 ebookjapan

藤子・F・不二雄のSF短編集を最安値で読むなら、国内最大級の電子書籍サイト「ebookjapan」が最もおすすめです!

「ebookjapan」であれば、新規購入者全員に電子書籍を半額で購入できるクーポンが6枚も配布されるので、合計3,000円割引の最安値でSF短編集を購入することができます。

Yahoo!Japanのアカウントを持っていれば面倒な登録作業もなく、ワンクリックでログインすることができます。

「できればSF短編集を少しでもお得に読みたい」という方は、国内最大級の「ebookjapan」でSF短編集をお得にゲットしてみてください!

≫「ebookjapan」でSF短編集を購入する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です