藤子・F・不二雄SF短編集

藤子・F・不二雄のSF短編漫画「老雄大いに語る」のあらすじ・ネタバレ

老雄大いに語る 藤子・F・不二雄 SF短編集

 

みなさんこんにちは、気ぶりの爺さま(@fujiko_comic)です。

 

本記事では、藤子・F・不二雄先生のSF短編漫画「老雄大いに語る」のあらすじ、ネタバレを詳しくご紹介していきます。

また記事の最後では、「老雄大いに語る」を収録するSF短編集についても一覧で解説していきます。

この記事の内容
  • 【ネタバレあり】「老雄大いに語る」のあらすじ
  • 「老雄大いに語る」を収録するSF短編集一覧

この記事の信頼性

気ぶりの爺さま
気ぶりの爺さま
この記事を書いている私は藤子・F・不二雄先生の大ファンであり、すべてのSF短編集112作品を読破しています。
>>SF短編集のコレクション一覧はこちら

 

老雄大いに語るを収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/07/29 10:00:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

【ネタバレあり】「老雄大いに語る」のあらすじ

太陽系の果て、冥王星への二年余に渡る大旅行を終え、プルート13号は着陸地点にさしかかろうとしていた。

搭乗するのはサミュエル・クリンゲライン船長52歳。親友でもある大統領補佐官の反対をも押し切り、宇宙局長である自らがパイロットとなった。

プルート13号からの着陸船が降下にうつったとの連絡をテレビは伝えた。この模様はリアルタイムで放映されている最中だが、はるか冥王星からの電波が届くには5時間20分を要し、実際は5時間20分前に降下は開始しており、現在、クリンゲライン船長は既に着陸を完了しているはずだった。

そして、船長の地球へのメッセージがテレビ画面を通し発せられる予定になっている。第一声は最愛のアグネス夫人へのものだ。マイクを向けられたアグネス夫人は「夫はそりゃあ、無口なんですよ」と、万遍の笑みを浮かべながらその時を待っていた。

先立つある日、クリンゲラインは、野菜ジュースを飲むのをためらっていた。アグネスは、合衆国の威信のため、健康を維持する義務があるから飲めと夫を焚きつける。

「私も飲むから、さあ!」と、野菜ジュースを飲んだアグネスは、頭に血が上った・・・。タバスコの入れすぎだった。なぜ早くおっしゃらないのと、アグネスは夫を怒鳴りつけた。

プルート13号より、着地成功の知らせが入る。5時間20分前のものだ。テレビは「人類は新しい夜明けをむかえました!」と、クリンゲライン船長の偉業を褒め称える。

クリンゲライン自らが搭乗することに、アグネスは激怒していた。結婚以来28年、何をするにも一言の相談も無かったと。馬鹿げたことはやめなさいと喚きたてられたが、クリンゲラインには何も言えなかった・・・。

クリンゲラインが第一声を放つに先駆け、アグネス夫人の画像が着陸船に向けて送られた。夫人の優しい微笑みは地球の象徴であり、クリンゲラインが語りかける対象であった。

5時間20分後、第一声を発し、さらにそれが地球に届くのは5時間20分後となる。アグネス夫人の届いた画像に向かい、クリンゲラインは口を開いた。

「この瞬間をどんなに待ったことか!沈黙しているお前に向かって、一言以上しゃべる機会をどんなにかユメ見てきたことか・・・言いたいことが山ほどある、わしは・・・わしは・・・」

 

「老雄大いに語る」を収録するSF短編集一覧

藤子・F・不二雄先生のSF短編作品は作成された年代がバラバラとなっていることから、合計22冊ものSF短編集が書籍化されています。

ここでは、「老雄大いに語る」が収録されたSF短編集を一覧でご紹介します。

「老雄大いに語る」の収録作品一覧
  • 異色短編集 2巻(ゴールデンコミックス/小学館)
  • 藤子・F・不二雄 SF全短篇 1巻(中公愛蔵版/中央公論社)
  • 異色SF短篇 3巻(藤子不二雄ランド/中央公論社)
  • 藤子・F・不二雄 [異色短編集] 1巻(小学館叢書/小学館)
  • 藤子・F・不二雄[異色短編集] 2巻(小学館文庫/小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 3巻(小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集 13巻(My First BIG/小学館)
  • SF・異色短編 4巻(藤子・F・不二雄大全集/小学館)

上記のように「老雄大いに語る」は複数のSF短編集に収録されているため、「老雄大いに語る」を読みたくても、どの書籍がオススメなのか分からない方もいらっしゃると思います。

結論を言うと、「老雄大いに語る」だけに限らず藤子先生のSF短編集を読むなら、すべてのSF短編112作品が収録された完全版書籍『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』の購入をオススメします。

藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版

  • 巻数:全8冊
  • 価格(電子書籍):1,320円
  • 価格(紙の書籍):1,980円

『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』には、1冊に10作品以上の短編漫画が収録されており、かつAmazonや楽天でも販売されているので購入もしやすくオススメです。

「老雄大いに語る」をはじめとしたSF短編集を読んでみたい方は、ぜひ『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 3巻』の購入を検討してみてください!

老雄大いに語るを収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/07/29 10:00:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

ABOUT ME
気ぶりの爺さま
「藤子・F・不二雄 SF短編漫画図鑑」管理人。藤子・F・不二雄先生のSF短編集をこよなく愛しており、すべての短編集を読破。SF短編集の素晴らしさを伝えると同時に、お得にSF短編集を読む方法も発信しています。
SF短編集を最安値で読むなら「ebookjapan」で決まり!
藤子・F・不二雄 SF短編集 ebookjapan

藤子・F・不二雄のSF短編集を最安値で読むなら、国内最大級の電子書籍サイト「ebookjapan」が最もおすすめです!

「ebookjapan」であれば、新規購入者全員に電子書籍を半額で購入できるクーポンが6枚も配布されるので、合計3,000円割引の最安値でSF短編集を購入することができます。

Yahoo!Japanのアカウントを持っていれば面倒な登録作業もなく、ワンクリックでログインすることができます。

「できればSF短編集を少しでもお得に読みたい」という方は、国内最大級の「ebookjapan」でSF短編集をお得にゲットしてみてください!

≫「ebookjapan」でSF短編集を購入する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です