藤子・F・不二雄SF短編集

藤子・F・不二雄のSF短編「創世日記」のあらすじ・ネタバレを解説

創世日記 藤子・F・不二雄 SF短編集

 

みなさんこんにちは、気ぶりの爺さま(@fujiko_comic)です。

 

本記事では、藤子・F・不二雄先生のSF短編漫画「創世日記」のあらすじ、ネタバレを詳しくご紹介していきます。

また記事の最後では、「創世日記」を収録するSF短編集についても一覧で解説していきます。

この記事の内容
  • 【ネタバレあり】「創世日記」のあらすじ
  • 「創世日記」を収録するSF短編集一覧

この記事の信頼性

気ぶりの爺さま
気ぶりの爺さま
この記事を書いている私は藤子・F・不二雄先生の大ファンであり、すべてのSF短編集112作品を読破しています。
>>SF短編集のコレクション一覧はこちら

 

創世日記を収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/07/29 06:17:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

【ネタバレあり】「創世日記」のあらすじ

主人公の青年は、パジャマを着たまま外で夜空を見上げている。そして、自分はこの世界に生まれた生命第一号だと妄想を膨らませている。

しかし、そんな青年の妄想を邪魔する男がいた。そんな簡単に生命は生まれない。そんな簡単にいくなら苦労しない苦労しないと言われ、何の話だと尋ねる青年。すると、地球・生命・人間を作る装置一式を部屋に置き、観察日記をつけてほしいと頼まれる。

軽い気持ちで引き受ける青年。男を部屋まで招き、装置をセットしてもらう。日記は毎日頼むとだけ言い残し、男は部屋を出ていく。

青年は上手いこと騙されたかと思うが、装置の中を覗き込んでみると、果てしない宇宙が広がっていた。それからの青年は勉強や友達との会話もおざなりにして、地球の製造に勤しんだ。

海ができ、陸ができ、生命が生まれた。しかし、勉強をせずにそちらにばかり注力した結果、両親の怒りを買うこととなり、装置を捨てられてしまう。

そのことを男に伝えると、男は激怒し、実は青年が作った地球がこの地球になるはずだったんだと語る。このままでは連鎖が断ち切られてしまう。どうにか探し出してくれと男に言われ、何の手がかりもないが、手当たり次第に探してみる。

しかし、どこにもない。もはや世界は消えてしまうのか。青年が諦めの気持ちでいると、友人とたまたま入った草むらで、装置を発見する。装置は無事に地球を作り続けており、青年は男に感謝された。

男は青年のことを神様と呼び、装置を持ちかえった。その後、季節がいくつか過ぎた。青年の元には小さな声が時々聞こえる。

「神様助けて」「神様お願いします」

そのような声に「願いは聞いてやるぞ」とつぶやくと、感謝の念が聞こえてくる。今度、自分で自分が高校入試に合格するようにと願ってみようかと考えたところで物語は終わる。

 

「創世日記」のツイッターでの感想・考察

次に「創世日記」を実際に読んだ方の感想や考察をご紹介していきます。

ここでは、ツイッターとでの考察やレビューを紹介していきますね!

ツイッターでの「創世日記」の感想・考察

 

「創世日記」を収録するSF短編集一覧

藤子・F・不二雄先生のSF短編作品は作成された年代がバラバラとなっていることから、合計22冊ものSF短編集が書籍化されています。

ここでは、「創世日記」が収録されたSF短編集を一覧でご紹介します。

「創世日記」の収録作品一覧
  • 藤子不二雄SF短編集 創世日記(サンコミックス/朝日ソノラマ)
  • 藤子・F・不二雄 SF全短篇 2巻(中公愛蔵版/中央公論社)
  • 少年SF短篇 2巻(藤子不二雄ランド/中央公論社)
  • 藤子・F・不二雄SF短篇集 1巻(中公文庫コミック版/中央公論社)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 6巻(小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集 5巻(My First BIG/小学館)
  • 少年SF短編 2巻(藤子・F・不二雄大全集/小学館)

上記のように「創世日記」は複数のSF短編集に収録されているため、「創世日記」を読みたくても、どの書籍がオススメなのか分からない方もいらっしゃると思います。

結論を言うと、「創世日記」だけに限らず藤子先生のSF短編集を読むなら、すべてのSF短編112作品が収録された完全版書籍『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』の購入をオススメします。

藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版

  • 巻数:全8冊
  • 価格(電子書籍):1,320円
  • 価格(紙の書籍):1,980円

『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』には、1冊に10作品以上の短編漫画が収録されており、かつAmazonや楽天でも販売されているので購入もしやすくオススメです。

「創世日記」をはじめとしたSF短編集を読んでみたい方は、ぜひ『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 6巻』の購入を検討してみてください!

創世日記を収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/07/29 06:17:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

ABOUT ME
気ぶりの爺さま
「藤子・F・不二雄 SF短編漫画図鑑」管理人。藤子・F・不二雄先生のSF短編集をこよなく愛しており、すべての短編集を読破。SF短編集の素晴らしさを伝えると同時に、お得にSF短編集を読む方法も発信しています。
SF短編集を最安値で読むなら「ebookjapan」で決まり!
藤子・F・不二雄 SF短編集 ebookjapan

藤子・F・不二雄のSF短編集を最安値で読むなら、国内最大級の電子書籍サイト「ebookjapan」が最もおすすめです!

「ebookjapan」であれば、新規購入者全員に電子書籍を半額で購入できるクーポンが6枚も配布されるので、合計3,000円割引の最安値でSF短編集を購入することができます。

Yahoo!Japanのアカウントを持っていれば面倒な登録作業もなく、ワンクリックでログインすることができます。

「できればSF短編集を少しでもお得に読みたい」という方は、国内最大級の「ebookjapan」でSF短編集をお得にゲットしてみてください!

≫「ebookjapan」でSF短編集を購入する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です