藤子・F・不二雄SF短編集

藤子・F・不二雄のSF短編漫画「ある日…」の結末が衝撃的すぎる件

藤子・F・不二雄 ある日

 

みなさんこんにちは、気ぶりの爺さま(@fujiko_comic)です。

 

この記事では、核戦争による衝撃的な結末で完結する藤子・F・不二雄先生のSF短編漫画「ある日……」をご紹介します。

「ある日……」の登場人物やあらすじ、ネタバレ、考察・感想などを詳しく知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください!

記事の後半では、「ある日……」をはじめとした藤子先生のSF短編集を数百円の格安価格で購入する方法もご紹介していきます。

 

この記事の内容
  • 【ネタバレ注意】「ある日……」のあらすじ
  • 「ある日……」を実際に読んで感じた感想・考察
  • 「ある日……」の2ch(なんj)やTwitterでの評価
  • 「ある日……」をはじめとしたSF短編集をお得に読む方法

この記事の信頼性

気ぶりの爺さま
気ぶりの爺さま
この記事を書いている私は藤子・F・不二雄先生のSF短編集を全て読破しており、SF短編集に関する知識はとても深いものを持っています。
>>SF短編集のコレクション一覧はこちら

 

ある日…を収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/09/19 16:37:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

SF短編漫画「ある日……」の登場人物を紹介

まずは、「ある日……」に登場する登場人物を簡単にご紹介していきます。

登場人物①:土井

藤子・F・不二雄 ある日 土井引用:ある日……

みどりヶ丘シネサークルの会員。

海外出張の多い仕事をしていることから、訪れた各国をジョギングするという「世界を駆ける男」というオリジナル短編映画を披露した。

登場人物②:立花

藤子・F・不二雄 ある日 立花引用:ある日……

みどりヶ丘シネサークルの会員。

12年前に建てたマイホームの2階にカメラを設置し、毎日写真撮影することで、街の風景が移り変わっていく映像作品を披露する。

登場人物③:会長

藤子・F・不二雄 ある日 会長引用:ある日……

みどりヶ丘シネサークルの会長。

「スターウォーク」というスターウォーズのパロディ作品を会員たちに上映した。

登場人物④:佐久間

藤子・F・不二雄 ある日 佐久間引用:ある日……

みどりヶ丘シネサークルの会員。

各会員がそれぞれの映像作品を褒め称える中、一人だけ「どれもこれもつまらない」と言い放つ。

「ある日……」という突然の核戦争により、小市民たちの生活が一瞬にして消滅するという短編映画を披露した。

【ネタバレ注意】「ある日……」のあらすじを紹介

藤子・F・不二雄 ある日 あらすじ ネタバレ引用:ある日……

ある住宅街の一軒家にて、アマチュア映画愛好家4人が「みどりヶ丘シネサークル」の記念すべき第1回目の映写会を開催していた。

くじ引きで上映する順番を決めることになり、それぞれ自分たちが持ち寄った映像作品の上映を始める。

トップバッターである土井は、仕事の出張で訪れた世界の国々をジョギングする内容の「世界を駆ける男」という映像作品を公開し、会員たちを驚かせた。

2番目の立花は、12年前に購入したマイホームの2階から撮影した「街の風景の移り変わり」を収録した映像作品を披露する。

「みどりヶ丘シネサークル」の会長は、手間とお金には糸目をかけず、スターウォーズのパロディ作品「スターウォーク」を披露する。

藤子・F・不二雄 ある日 スターウォーク引用:ある日……

そのクオリティの高さと内容の面白さから土井と立花は大笑いするも、佐久間だけが「どれもこれもつまらない」と言い放った。

佐久間以外の会員は気分を悪くするも、それほどまでに自信のある佐久間の映像を「とりあえず見てみよう」という流れになる。

 

佐久間が上映した作品のタイトルは「ある日……」

通勤風景、昼下がりの公園、買い物に行く主婦、遊ぶ子供達。ただの日常生活のスケッチを撮影した映像は、突然「プツン…」と途切れ終了する。

なんの変哲もない映像に会員たちは呆気にとられ笑う中、この作品は「ある日突然、核戦争が始まり小市民の生活が消滅する」という内容だと佐久間は解説する。

それでも「唐突すぎる」「伏線もない」と嘲笑する会員たちだったが、最後は「プツン…」という音ともに作品自体も終了する。

≫「ある日……」を500円OFFの最安値で読む
※定価1,320円のSF短編集を820円で購入できます。

 

「ある日……」を実際に読んで感じた感想・考察を紹介

藤子・F・不二雄 ある日 感想 考察引用:ある日……

ここでは、私が「ある日……」を読んでみて感じた感想や考察などを簡単にご紹介していきます。

「ある日……」は冷戦期の核戦争の恐ろしさを扱った作品

藤子・F・不二雄先生が「ある日……」を発表されたのは、1982年5月の冷戦期真っ只中でした。

当時はアメリカとソ連による核戦争が現実味を帯びていた時期でもあったことから、このような核戦争による世界の崩壊を描いた短編漫画を発表されたのだと考えられます。

藤子・F・不二雄先生といえば「ドラえもん」や「キテレツ大百科」のようなコミカルな作品が有名ではありますが、「ある日……」のように現実味があり、深く考えさせられる作品を読むことができるのはSF短編集ならではの魅力ではないかと思います。

序盤の和やかな雰囲気から、現実に引き戻される後半への移り変わりが秀逸

「ある日……」の序盤は、あるアマチュア映画サークルでの和やかなストーリーが描かれており、初めのうちは読者も「核戦争を扱う短編漫画」だとはとても思わないはずです。

しかし、ストーリーが後半に進むにつれ、一気に話の流れが変わり、現実世界の恐ろしさを実感させられる内容に変わっていきます。

登場人物の佐久間が上映した「ある日……」では、突然何の前触れもなく核戦争が起こり、小市民の生活が消滅してしまう姿を描いています。

確かにいきなり核戦争が始まり、世界が破壊されるというストーリーは唐突すぎるようにも感じられます。しかし、実際に核兵器が使用されるときは、この作品のように何の前触れもなく突然使用されるものなのかもしれません。

冷戦期と現代を比較することはできませんが、「ある日……」は日本人の核兵器や戦争に対する意識の低さ、問題意識のなさを忠告・実感させてくれる作品なのではないかと思っています。

≫「ある日……」を500円OFFの最安値で読む
※定価1,320円のSF短編集を820円で購入できます。

 

「ある日……」の2ch(なんJ)やTwitterでの評価

次に2ch(なんJ)やTwitterでの「ある日……」の作品としての評価をご紹介していきます。

「ある日……」の2ch(なんJ)での評価は?

まずは2ch(なんJ)での「ある日……」の評価をご紹介します。

ここでご紹介するレスやコメントは、藤子・F・不二雄のSF短編で打線組んだwwwwwwというスレッドから引用しています。

ワンポイント左腕 ある日…

>69
打者死にそう

引用:藤子・F・不二雄のSF短編で打線組んだwwwwww

 

ある日…のラストは読んでてファッ!?って声出た

引用:藤子・F・不二雄のSF短編で打線組んだwwwwww

 

タイトル忘れたけどある日突然核戦争になって終わる話

引用:藤子・F・不二雄のSF短編で打線組んだwwwwww

 

「ある日……」のTwitterでの評価・口コミ・評判

 

「ある日……」を収録しているSF短編集一覧

藤子・F・不二雄 ある日 収録引用:ある日……

藤子・F・不二雄先生のSF短編作品は発表された年代がバラバラとなっていることから、合計22冊ものSF短編集が書籍化されています。

ここでは「ある日……」を収録しているSF短編集を一覧でご紹介します。

「ある日……」の収録作品一覧
  • 異色短編集 6巻(ゴールデンコミックス/小学館)
  • 藤子・F・不二雄 SF全短篇 3巻(中公愛蔵版/中央公論社)
  • 藤子・F・不二雄 [異色短編集] 3巻(小学館叢書/小学館)
  • 藤子・F・不二雄 [異色短編集] 4巻(小学館文庫/小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 7巻(小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集 8巻(My First BIG/小学館)
  • SF・異色短編 4巻(藤子・F・不二雄大全集/小学館)

上記のように「ある日……」は複数のSF短編集に収録されているため、「ある日……」を読みたくても、どの書籍がオススメなのか分からない方もいらっしゃると思います。

結論を言うと、「ある日……」に限らず藤子先生のSF短編集を読むなら、すべてのSF短編112作品が収録された完全版書籍『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』の購入をオススメします。

藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版

  • 巻数:全8冊
  • 価格(電子書籍):1,320円
  • 価格(紙の書籍):1,980円

『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』には、1冊に10作品以上の短編漫画が収録されており、かつ様々なサイトで販売されているので購入もしやすくオススメです。

ある日…を収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/09/19 16:37:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

「ある日……」を収録する『SF短編集PERFECT版』をお得に読む方法

藤子・F・不二雄 ある日 お得に読む方法引用:ある日……

日本国内の電子書籍52サイトを徹底比較した結果、以下の3サイトにて『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』を数百円の格安価格で購入できることが分かりました。

  1. ebookjapan:たくさんのSF短編作品を読みたい方向け
  2. コミックシーモア:とりあえず1冊SF短編集を読んでみたい方向け
  3. U-NEXT:SF短編作品と一緒に、藤子先生の映像作品も見たい方向け

上記3サイトでは、初回購入時などに配布されるクーポン・ポイントを利用することで、「ある日……」などのSF短編漫画を多数収録する『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版(7)』を数百円の格安価格で購入することができます。

この中でも合計3,000円の割引でSF短編集を購入できるebookjapanが、個人的に最もおすすめする電子書籍サイトです。

≫「ある日……」をebookjapanで最安値購入する

 

 

「でもSF短編集をお得に読める3サイトについて、もう少し詳しく知りたい」

このように感じた方は、【大発見】藤子・F・不二雄SF短編集を超お得に読める電子書籍3サイトにて、それぞれ3サイトの特徴や、向いている方などを詳しく解説しています。

「せっかくSF短編集を購入するなら、できるだけお得に購入したい」と少しでも思った方は、ぜひ下記の記事も参考にしてみてください!

藤子・F・不二雄 SF短編集 お得に読む方法
【大発見】藤子・F・不二雄SF短編集を超お得に読める電子書籍3サイトこの記事では、藤子・F・不二雄先生のSF短編集をお得に読む方法を解説しています。日本国内にある電子書籍52サイトを徹底比較し発見した、『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』をお得に読むことができる3サイトを詳しくご紹介していきます。...

 

ABOUT ME
気ぶりの爺さま
「藤子・F・不二雄 SF短編漫画図鑑」管理人。藤子・F・不二雄先生のSF短編集をこよなく愛しており、すべての短編集を読破。SF短編集の素晴らしさを伝えると同時に、お得にSF短編集を読む方法も発信しています。
SF短編集を最安値で読むなら「ebookjapan」で決まり!
藤子・F・不二雄 SF短編集 ebookjapan

藤子・F・不二雄のSF短編集を最安値で読むなら、国内最大級の電子書籍サイト「ebookjapan」が最もおすすめです!

「ebookjapan」であれば、新規購入者全員に電子書籍を半額で購入できるクーポンが6枚も配布されるので、合計3,000円割引の最安値でSF短編集を購入することができます。

Yahoo!Japanのアカウントを持っていれば面倒な登録作業もなく、ワンクリックでログインすることができます。

「できればSF短編集を少しでもお得に読みたい」という方は、国内最大級の「ebookjapan」でSF短編集をお得にゲットしてみてください!

≫「ebookjapan」でSF短編集を購入する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です