藤子・F・不二雄SF短編集

藤子・F・不二雄のSF短編漫画「値ぶみカメラ」のあらすじ・ネタバレ

値ぶみカメラ 藤子・F・不二雄 SF短編集

 

みなさんこんにちは、気ぶりの爺さま(@fujiko_comic)です。

 

本記事では、藤子・F・不二雄先生のSF短編漫画「値ぶみカメラ」のあらすじ、ネタバレを詳しくご紹介していきます。

また記事の最後では、「値ぶみカメラ」を収録するSF短編集についても一覧で解説していきます。

この記事の内容
  • 【ネタバレあり】「値ぶみカメラ」のあらすじ
  • 「値ぶみカメラ」を収録するSF短編集一覧

この記事の信頼性

気ぶりの爺さま
気ぶりの爺さま
この記事を書いている私は藤子・F・不二雄先生の大ファンであり、すべてのSF短編集112作品を読破しています。
>>SF短編集のコレクション一覧はこちら

 

値ぶみカメラを収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/07/29 09:18:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

【ネタバレあり】「値ぶみカメラ」のあらすじ

カメラが趣味の女性・竹子は、骨董品屋を営む父と母の三人暮らし。

骨董品屋としてパッとしない父は、母の尻に敷かれている。また母は竹子の服装や、趣味のカメラも気に入らないようだ。

カメラマンなんか目指さずに早くいいところに嫁ぐべきだ、そうでなければ自分のように苦労する、と事あるごとに竹子に諭す母。一方で父は竹子の好きなように、と見守ってくれている。

そんな竹子だが、実家の骨董品屋の常連である実業家・倉金から好意を寄せられており、さらにカメラ仲間の宇達からも密かに想いを寄せられていた。

母が勧める倉金はお金持ちで中身も良く、ちょっと強引なところはあるが結婚相手としては文句なし。対して宇達は名前の如くうだつの上がらない男で、結婚すれば苦労するのが目に見えている。

そんな中、骨董品屋に不思議なカメラを売り込みにセールスマンがやって来た。父は追い返したが、竹子はそのカメラに興味を持ち、セールスマンから説明を聞くことにしたのだ。

その不思議なカメラは『値ぶみカメラ』といい、被写体の持つ原価と市場価値、将来産み出す価値を計ることが出来るという。話の途中で母がセールスマンを追い出したため、その不思議なカメラは竹子の手元に残ってしまう。

ある晩、夜の公園で強引に結婚を迫る倉金に困り果てた竹子が『値ぶみカメラ』で倉金を撮影してみると、将来彼が産み出す価値は何と32億以上。

そこへ倉金のプロポーズを阻止すべく、宇逹も現れたので宇逹もカメラに収めてみると、その価値は雲泥の差。

そこにセールスマンがやって来て、カメラが算出するもう一つの価値について説明しだした。それは撮影者が被写体に対して持つ、主観的な価値だと言うのだ。

竹子が宇逹の価値を計ってみると、何と桁が大き過ぎて表示されないほどであった。

結果、竹子は玉の輿よりも、真実の愛を見つけることが出来たのである。

 

「値ぶみカメラ」を収録するSF短編集一覧

藤子・F・不二雄先生のSF短編作品は作成された年代がバラバラとなっていることから、合計22冊ものSF短編集が書籍化されています。

ここでは、「値ぶみカメラ」が収録されたSF短編集を一覧でご紹介します。

「値ぶみカメラ」の収録作品一覧
  • 異色短編集 5巻(ゴールデンコミックス/小学館)
  • 藤子・F・不二雄 SF全短篇 3巻(中公愛蔵版/中央公論社)
  • 異色SF短篇 1巻(藤子不二雄ランド/中央公論社)
  • 藤子・F・不二雄 [異色短編集] 3巻(小学館叢書/小学館)
  • 藤子・F・不二雄[異色短編集] 4巻(小学館文庫/小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 7巻(小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集 9巻(My First BIG/小学館)
  • ビッグコミック×藤子・F・不二雄 SF短編集 下巻(ビッグコミックス/小学館)
  • SF・異色短編 2巻(藤子・F・不二雄大全集/小学館)

上記のように「値ぶみカメラ」は複数のSF短編集に収録されているため、「値ぶみカメラ」を読みたくても、どの書籍がオススメなのか分からない方もいらっしゃると思います。

結論を言うと、「値ぶみカメラ」だけに限らず藤子先生のSF短編集を読むなら、すべてのSF短編112作品が収録された完全版書籍『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』の購入をオススメします。

藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版

  • 巻数:全8冊
  • 価格(電子書籍):1,320円
  • 価格(紙の書籍):1,980円

『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』には、1冊に10作品以上の短編漫画が収録されており、かつAmazonや楽天でも販売されているので購入もしやすくオススメです。

「値ぶみカメラ」をはじめとしたSF短編集を読んでみたい方は、ぜひ『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 7巻』の購入を検討してみてください!

値ぶみカメラを収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/07/29 09:18:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

ABOUT ME
気ぶりの爺さま
「藤子・F・不二雄 SF短編漫画図鑑」管理人。藤子・F・不二雄先生のSF短編集をこよなく愛しており、すべての短編集を読破。SF短編集の素晴らしさを伝えると同時に、お得にSF短編集を読む方法も発信しています。
SF短編集を最安値で読むなら「ebookjapan」で決まり!
藤子・F・不二雄 SF短編集 ebookjapan

藤子・F・不二雄のSF短編集を最安値で読むなら、国内最大級の電子書籍サイト「ebookjapan」が最もおすすめです!

「ebookjapan」であれば、新規購入者全員に電子書籍を半額で購入できるクーポンが6枚も配布されるので、合計3,000円割引の最安値でSF短編集を購入することができます。

Yahoo!Japanのアカウントを持っていれば面倒な登録作業もなく、ワンクリックでログインすることができます。

「できればSF短編集を少しでもお得に読みたい」という方は、国内最大級の「ebookjapan」でSF短編集をお得にゲットしてみてください!

≫「ebookjapan」でSF短編集を購入する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です