藤子・F・不二雄SF短編集

藤子不二雄のSF短編漫画「並平家の一日」のあらすじ・ネタバレを解説

並平家の一日 藤子・F・不二雄 SF短編集

 

みなさんこんにちは、気ぶりの爺さま(@fujiko_comic)です。

 

本記事では、藤子・F・不二雄先生のSF短編漫画「並平家の一日」のあらすじ、ネタバレを詳しくご紹介していきます。

また記事の最後では、「並平家の一日」を収録するSF短編集についても一覧で解説していきます。

この記事の内容
  • 【ネタバレあり】「並平家の一日」のあらすじ
  • 「並平家の一日」を収録するSF短編集一覧

この記事の信頼性

気ぶりの爺さま
気ぶりの爺さま
この記事を書いている私は藤子・F・不二雄先生の大ファンであり、すべてのSF短編集112作品を読破しています。
>>SF短編集のコレクション一覧はこちら

 

並平家の一日を収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/10/22 00:09:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

【ネタバレあり】「並平家の一日」のあらすじ

並平家は、日本人の典型的な気質を持った家族である。父親、母親、長女、長男の4人家族で、全員が平凡だ。

最近、並平家には奇妙な出来事が頻繁に起こる。小包が玄関に置いてあるのだ。中には、服などが入っており、複数ある中でどれか1品を選び、それ以外は送り返せという手紙が入っている。はじめは気味悪がっていた並平家母だが、気にしても仕方がないと、貰ってしまうことにした。

並平家母の生活は、子供を学校へ送り出してからの一服から始まる。その後、自由に過ごす時間はラジオやテレビを視聴したり、園芸をしたりする。その他、ダイエットをしてみたり、生け花教室に出掛けたりするが、何とそれら全てが日本人の平均にピタリなのである。

母親が生け花教室に出掛けたのと入れ違いに帰ってきた長男もまた全てが平均である。たまに、知らない番組がテレビから流れるが気になれば視聴を続けるし、気に入らなければほとんど視聴せずに消してしまう。

そんな並平家のことを、監視している者がいた。隣に住んでいる一家である。

彼らは並平家が日本人の平均にピタリなところに着目し、流行り廃りを計る基準にしようと考えたのだ。事実、並平家が購入したもの、視聴したテレビ番組などは、後に大流行するのだ。

実は先ほど少年が視聴した知らない番組も、隣の一家が流したまだ放送されていないものだった。並平家は、まさに小さな日本と言える。

ちなみに服などを無償で与えることは、並平家の生活を乱すのではないかという指摘もあったが、その場合は服を事故に見せかけて汚すなどしてバランスを取っている。今回も長女が着ている服にインクをひっかけて汚した。その代わりに、朝に届いた服を着て出かけるのだが、何と超ミニのスカートを履いていた。

これは今年は超ミニが流行すると隣に住んでいる一家と、クライアントは歓喜する。これからも並平家を追いかけ続ければ、流行の最先端を掴むことができる。これは商売で非常に有効だ。

隣に住んでいる一家とクライアントが、これからの展望に心を弾ませているところで物語は終わる。

 

「並平家の一日」を収録するSF短編集一覧

藤子・F・不二雄先生のSF短編作品は作成された年代がバラバラとなっていることから、合計22冊ものSF短編集が書籍化されています。

ここでは、「並平家の一日」が収録されたSF短編集を一覧でご紹介します。

「並平家の一日」の収録作品一覧
  • 異色短編集 5巻(ゴールデンコミックス/小学館)
  • 藤子・F・不二雄 SF全短篇 3巻(中公愛蔵版/中央公論社)
  • 藤子・F・不二雄 [異色短編集] 3巻(小学館叢書/小学館)
  • 藤子・F・不二雄[異色短編集] 4巻(小学館文庫/小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 5巻(小学館)
  • SF・異色短編 4巻(藤子・F・不二雄大全集/小学館)

上記のように「並平家の一日」は複数のSF短編集に収録されているため、「並平家の一日」を読みたくても、どの書籍がオススメなのか分からない方もいらっしゃると思います。

結論を言うと、「並平家の一日」だけに限らず藤子先生のSF短編集を読むなら、すべてのSF短編112作品が収録された完全版書籍『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』の購入をオススメします。

藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版

  • 巻数:全8冊
  • 価格(電子書籍):1,320円
  • 価格(紙の書籍):1,980円

『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』には、1冊に10作品以上の短編漫画が収録されており、かつAmazonや楽天でも販売されているので購入もしやすくオススメです。

「並平家の一日」をはじめとしたSF短編集を読んでみたい方は、ぜひ『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 5巻』の購入を検討してみてください!

並平家の一日を収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/10/22 00:09:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

『SF短編集PERFECT版(5)』収録作品一覧

 

ABOUT ME
気ぶりの爺さま
「藤子・F・不二雄 SF短編漫画図鑑」管理人。藤子・F・不二雄先生のSF短編集をこよなく愛しており、すべての短編集を読破。SF短編集の素晴らしさを伝えると同時に、お得にSF短編集を読む方法も発信しています。
SF短編集を最安値で読むなら「ebookjapan」で決まり!
藤子・F・不二雄 SF短編集 ebookjapan

藤子・F・不二雄のSF短編集を最安値で読むなら、国内最大級の電子書籍サイト「ebookjapan」が最もおすすめです!

「ebookjapan」であれば、新規購入者全員に電子書籍を半額で購入できるクーポンが6枚も配布されるので、合計3,000円割引の最安値でSF短編集を購入することができます。

Yahoo!Japanのアカウントを持っていれば面倒な登録作業もなく、ワンクリックでログインすることができます。

「できればSF短編集を少しでもお得に読みたい」という方は、国内最大級の「ebookjapan」でSF短編集をお得にゲットしてみてください!

≫「ebookjapan」でSF短編集を購入する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です