藤子・F・不二雄SF短編集

藤子・F・不二雄のSF短編漫画「ぼくのロボット」のネタバレ・あらすじ

ぼくのロボット 藤子・F・不二雄 SF短編集

 

みなさんこんにちは、気ぶりの爺さま(@fujiko_comic)です。

 

本記事では、藤子・F・不二雄先生のSF短編漫画「ぼくのロボット」のあらすじ、ネタバレを詳しくご紹介していきます。

また記事の最後では、「ぼくのロボット」を収録するSF短編集についても一覧で解説していきます。

この記事の内容
  • 【ネタバレあり】「ぼくのロボット」のあらすじ
  • 「ぼくのロボット」を収録するSF短編集一覧

この記事の信頼性

気ぶりの爺さま
気ぶりの爺さま
この記事を書いている私は藤子・F・不二雄先生の大ファンであり、すべてのSF短編集112作品を読破しています。
>>SF短編集のコレクション一覧はこちら

 

ぼくのロボットを収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/06/22 18:52:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

【ネタバレあり】「ぼくのロボット」のあらすじ

ショーウィンドウを見つめる少年には欲しいロボットがいるのだかあと100円が足りずに買えないでいるのだ。

そんな少年を見てお金持ちの友達は、あまり欲しくもないのにそのロボットを買うのであった。どうしてもロボットが欲しい少年は母親にねだるが、無駄使いはダメだと言われてしまうのである。

外に出ると金持ちの友達があのロボットで遊んでいるのだ。その姿を見て何としても買うぞ!と気合いを入れるが、100円をどうやって手に入れるのか…。

100円が落ちていないかキョロキョロあるく少年の前に、へんなロボットが現れたのだ。

近くに持ち主の姿も見えず友達に自慢するために少しだけ借りることにした少年、自慢しに行った時にはすでにあのロボットには飽きた金持ちの友達がモデルガンを見せびらかしていたのだ。

そのモデルガンを自慢するために、さっきまで遊んでいたあのロボットを的にする姿を見て、へんなロボットは怒りロボットにぶつけた石を、金持ちの友達たちにぶつけるのであった。

そんなロボットの姿を見た少年は、薄気味悪いと思い急ぎ家に帰ろうとするのだが、そのロボットはどうやっても少年に着いてくるのであった。

あまりにも怖くなり少年は二階の部屋から窓の外に捨てるのだが、しばらくして窓の外を見るとロボットがぐしょぬれになっているのであった。

ロボットが泣いたのかと思う少年は、はげちょろになったロボットを塗り直してあげるのであった。

どうしてもロボットかモデルガンが欲しい少年は、まだお年玉を貰っていないケチ三おじさんから、お年玉を貰うとするがケチ三は筋金入りのケチで簡単にいかないのであった。

そんな時あのへんなロボットがどこからか持ってきた銃を持っていたケチ三は、その本物で銃の持ち主に捕まってしまうのだった。

ケチ三がいなくなった理由を知った少年はへんなロボットとケチ三を助けに行き、危機一髪でへんなロボットがケチ三を助けるのであった。

その拳銃の持ち主は指名手配の犯人だったのだ。命を助けてくれたお礼と財布ごとお年玉として貰う少年。

これからも仲良くしてくれと眠ったその日の夜に突然円盤が現れたのだ。

そうあのへんなロボットは宇宙人のロボットだったのだ。宇宙人にお礼を言われた少年はそのへんなロボットを笑顔で「さようならー」と見送るのであった。

 

「ぼくのロボット」を収録するSF短編集一覧

藤子・F・不二雄先生のSF短編作品は作成された年代がバラバラとなっていることから、合計22冊ものSF短編集が書籍化されています。

ここでは、「ぼくのロボット」が収録されたSF短編集を一覧でご紹介します。

「ぼくのロボット」の収録作品一覧

上記のように「ぼくのロボット」は複数のSF短編集に収録されているため、「ぼくのロボット」を読みたくても、どの書籍がオススメなのか分からない方もいらっしゃると思います。

結論を言うと、「ぼくのロボット」だけに限らず藤子先生のSF短編集を読むなら、すべてのSF短編112作品が収録された完全版書籍『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』の購入をオススメします。

藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版

  • 巻数:全8冊
  • 価格(電子書籍):1,320円
  • 価格(紙の書籍):1,980円

『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』には、1冊に10作品以上の短編漫画が収録されており、かつAmazonや楽天でも販売されているので購入もしやすくオススメです。

「ぼくのロボット」をはじめとしたSF短編集を読んでみたい方は、ぜひ『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 1巻』の購入を検討してみてください!

ぼくのロボットを収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/06/22 18:52:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

『SF短編集PERFECT版(1)』収録作品一覧

※作品名から個別の詳細ページに移動できます。

  1. スーパーさん
  2. ミノタウロスの皿
  3. ぼくのロボット
  4. カイケツ小池さん
  5. ボノム=底ぬけさん=
  6. ドジ田ドジ郎の幸運
  7. じじぬき
  8. ヒョンヒョロ
  9. 自分会議
  10. わが子・スーパーマン
  11. 気楽に殺ろうよ
  12. アチタが見える
  13. 換身
  14. 劇画・オバQ
  15. イヤなイヤなイヤな奴

 

 

ABOUT ME
気ぶりの爺さま
「藤子・F・不二雄 SF短編漫画図鑑」管理人。藤子・F・不二雄先生のSF短編集をこよなく愛しており、すべての短編集を読破。SF短編集の素晴らしさを伝えると同時に、お得にSF短編集を読む方法も発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です