藤子・F・不二雄SF短編集

藤子不二雄のSF短編「劇画オバQ」のネタバレ!最終回が悲しい?

劇画オバQ 藤子・F・不二雄 SF短編集

 

みなさんこんにちは、気ぶりの爺さま(@fujiko_comic)です。

 

本記事では、藤子・F・不二雄先生のSF短編漫画「劇画オバQ」のあらすじ、ネタバレを詳しくご紹介していきます。

また記事の最後では、「劇画オバQ」を収録するSF短編集についても一覧で解説していきます。

この記事の内容
  • 【ネタバレあり】「劇画オバQ」のあらすじ
  • 「劇画オバQ」を収録するSF短編集一覧

この記事の信頼性

気ぶりの爺さま
気ぶりの爺さま
この記事を書いている私は藤子・F・不二雄先生の大ファンであり、すべてのSF短編集112作品を読破しています。
>>SF短編集のコレクション一覧はこちら

 

劇画オバQを収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/10/21 18:52:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

【ネタバレあり】「劇画オバQ」のあらすじ

この作品はオバケのQ太郎の後日談のお話である。

当時、まだ子供だった主人公の正ちゃんが大人になっていたのだ。すると、会社帰りの正ちゃんのもとへQ太郎が現れ久しぶりの再会を喜ぶ二人だったのだ。

それから、正ちゃんは奥さんと暮らすマンションにQ太郎を連れて帰り、奥さんに紹介したのである。もちろん、最初は奥さんも歓迎してくれていたのだ。

Q太郎はいまだに子ども時代の振る舞いを正ちゃんにしてしまい、夜遅くまで思い出話をしたりしてしまうのだ。しかし、正ちゃんはすでに社会人となっており昼までずっと寝ていたり、前みたいに一緒に遊びに行くことも出来なかったのだ。

現実を目の当たりにしたQ太郎はどこか寂しく感じてしまうのである。そして、その夜Q太郎が正ちゃんと一緒に寝ようと寝室へ向かうと中から正ちゃんと奥さんの会話が聞こえてきたのだ。

奥さんがQ太郎が食べる食事の量によって、家計が圧迫されていると正ちゃんに話をしていたのだ。また、Q太郎がいつ帰るのか正ちゃんを問い詰めていたのである。その話を聞いてしまったQ太郎本人はかなりショックを受けてしまうのだ。

翌日、思い出の町を散策しようと外出したら、Q太郎が生まれた雑木林はゴルフ場になっていたり、正ちゃんの実家がマンションに変わっていたり、あの頃あった光景が様変わりしていたのだ。

それから、ゴジラの招集で懐かしいメンバーが集まってQ太郎とみんなで飲み会をすることになったのだ。飲み会は最高潮になり童心に返ってワイワイと盛り上がっていたのだ。すると、飲み会の途中に酔った正ちゃんが脱サラを奥さんに報告すると宣言してしまうのだ。

そして、家に帰って話をしようとしたら、奥さんが先に妊娠していることを伝えてきたのだ。すると、自分の子供が生まれることに喜びを隠せなかった正ちゃんはQ太郎のことはすっかり忘れてしまい翌日、テンションが上がったまま会社へ行ってしまうのである。

そして、それを見たQ太郎は正ちゃんはもうあの時の自分が知っている子供じゃないんだと思い帰って行くのだ。

 

「劇画オバQ」を収録するSF短編集一覧

藤子・F・不二雄先生のSF短編作品は作成された年代がバラバラとなっていることから、合計22冊ものSF短編集が書籍化されています。

ここでは、「劇画オバQ」が収録されたSF短編集を一覧でご紹介します。

「劇画オバQ」の収録作品一覧
  • 異色短編集 1巻(ゴールデンコミックス/小学館)
  • 藤子・F・不二雄 SF全短篇 1巻(中公愛蔵版/中央公論社)
  • 異色SF短篇 2巻(藤子不二雄ランド/中央公論社)
  • 藤子・F・不二雄 [異色短編集] 1巻(小学館叢書/小学館)
  • 藤子・F・不二雄[異色短編集] 1巻(小学館文庫/小学館)
  • ビッグ作家 究極短編集 藤子・F・不二雄(ビッグコミックス/小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 1巻(小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集 10巻(My First BIG/小学館)
  • ビッグコミック×藤子・F・不二雄 SF短編集 下巻(ビッグコミックス/小学館)
  • SF・異色短編 1巻(藤子・F・不二雄大全集/小学館)

上記のように「劇画オバQ」は複数のSF短編集に収録されているため、「劇画オバQ」を読みたくても、どの書籍がオススメなのか分からない方もいらっしゃると思います。

結論を言うと、「劇画オバQ」だけに限らず藤子先生のSF短編集を読むなら、すべてのSF短編112作品が収録された完全版書籍『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』の購入をオススメします。

藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版

  • 巻数:全8冊
  • 価格(電子書籍):1,320円
  • 価格(紙の書籍):1,980円

『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』には、1冊に10作品以上の短編漫画が収録されており、かつAmazonや楽天でも販売されているので購入もしやすくオススメです。

「劇画オバQ」をはじめとしたSF短編集を読んでみたい方は、ぜひ『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 1巻』の購入を検討してみてください!

劇画オバQを収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/10/21 18:52:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

ABOUT ME
気ぶりの爺さま
「藤子・F・不二雄 SF短編漫画図鑑」管理人。藤子・F・不二雄先生のSF短編集をこよなく愛しており、すべての短編集を読破。SF短編集の素晴らしさを伝えると同時に、お得にSF短編集を読む方法も発信しています。
SF短編集を最安値で読むなら「ebookjapan」で決まり!
藤子・F・不二雄 SF短編集 ebookjapan

藤子・F・不二雄のSF短編集を最安値で読むなら、国内最大級の電子書籍サイト「ebookjapan」が最もおすすめです!

「ebookjapan」であれば、新規購入者全員に電子書籍を半額で購入できるクーポンが6枚も配布されるので、合計3,000円割引の最安値でSF短編集を購入することができます。

Yahoo!Japanのアカウントを持っていれば面倒な登録作業もなく、ワンクリックでログインすることができます。

「できればSF短編集を少しでもお得に読みたい」という方は、国内最大級の「ebookjapan」でSF短編集をお得にゲットしてみてください!

≫「ebookjapan」でSF短編集を購入する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です