藤子・F・不二雄SF短編集

藤子・F・不二雄のSF短編「赤毛のアン子(アン子大いに怒る)」のあらすじ・ネタバレ

アン子 大いに怒る 藤子・F・不二雄 SF短編集

 

みなさんこんにちは、気ぶりの爺さま(@fujiko_comic)です。

 

本記事では、藤子・F・不二雄先生のSF短編漫画「赤毛のアン子(アン子大いに怒る)」のあらすじ、ネタバレを詳しくご紹介していきます。

また記事の最後では、「赤毛のアン子(アン子大いに怒る)」を収録するSF短編集についても一覧で解説していきます。

この記事の内容
  • 【ネタバレあり】「赤毛のアン子(アン子大いに怒る)」のあらすじ
  • 「赤毛のアン子(アン子大いに怒る)」を収録するSF短編集一覧

この記事の信頼性

気ぶりの爺さま
気ぶりの爺さま
この記事を書いている私は藤子・F・不二雄先生の大ファンであり、すべてのSF短編集112作品を読破しています。
>>SF短編集のコレクション一覧はこちら

 

赤毛のアン子(アン子大いに怒る)を収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/10/21 15:21:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

【ネタバレあり】「赤毛のアン子(アン子大いに怒る)」のあらすじ

主人公の青山アン子は、父親と2人暮らし。一見しっかりしている性格に見えるが、言い間違いやうっかりの多い天然ボケの気質がある。

一方アン子の父親はとても頼りない性格で、絵本童話の原画を描くアルバイトをして小銭を稼いでいる。母親を亡くしているアン子は、家系のやりくりや家事をてきぱきとこなしながら父親をサポートしている。

そんなアン子の身の回りでは、不思議な出来事がしばしば起こっていた。例えば、知るはずのない事柄が分かってしまったり、なくしたと思っていた探し物がぱっと手元に現れたり、遠くの音が聞こえる、などといったことである。

アン子は摩訶不思議な気持ちになると同時に頭がおかしいのだろうかと悩んでいるが、それが自分の魔力によるものだとは夢にも思っていない。

ある日、アン子の父親が詐欺にあってしまう。宇祖田(うそだ)という人物が、アン子の父に角紅商事の黒原と称する男を引き合わせ、「ルビーのしたたり」というインドのアッサムで生産されている貴重な紅茶への投資話を持ち掛ける。

父親はアン子のことを少しでも金銭的に楽にしてあげたいとの思いから、怪しい儲け話にのってしまい2000万円を騙し取られてしまう。

アン子の詐欺師への怒りが頂点に達したとき、アン子の体が空中浮遊し、詐欺で失ったはずの2000万円が降ってくる。詐欺の事件がきっかけで、アン子の眠っていた魔力が目覚めたのだった。

その夜、アン子の父親はこれ以上隠してはおけないと決心して、娘に「母方の家系が由緒正しい魔女の名門である」ということを打ち明ける。

もう魔法は使わないと約束したアン子だったが、身の回りで起こる様々な事件を魔法の力によって解決していく。

 

「赤毛のアン子(アン子大いに怒る)」を収録するSF短編集一覧

藤子・F・不二雄先生のSF短編作品は作成された年代がバラバラとなっていることから、合計22冊ものSF短編集が書籍化されています。

ここでは、「赤毛のアン子(アン子大いに怒る)」が収録されたSF短編集を一覧でご紹介します。

「赤毛のアン子(アン子大いに怒る)」の収録作品一覧
  • 藤子不二雄少年SF短編集 3巻(てんとう虫コミックス/小学館)
  • 藤子・F・不二雄 SF全短篇 2巻(中公愛蔵版/中央公論社)
  • 少年SF短篇 6巻(藤子不二雄ランド/中央公論社)
  • 藤子・F・不二雄少年SF短編集 2巻(小学館コロコロ文庫/小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 2巻(小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集 13巻(My First BIG/小学館)
  • 少年SF短編 3巻(藤子・F・不二雄大全集/小学館)

上記のように「赤毛のアン子(アン子大いに怒る)」は複数のSF短編集に収録されているため、「赤毛のアン子(アン子大いに怒る)」を読みたくても、どの書籍がオススメなのか分からない方もいらっしゃると思います。

結論を言うと、「赤毛のアン子(アン子大いに怒る)」だけに限らず藤子先生のSF短編集を読むなら、すべてのSF短編112作品が収録された完全版書籍『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』の購入をオススメします。

藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版

  • 巻数:全8冊
  • 価格(電子書籍):1,320円
  • 価格(紙の書籍):1,980円

『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』には、1冊に10作品以上の短編漫画が収録されており、かつAmazonや楽天でも販売されているので購入もしやすくオススメです。

「赤毛のアン子(アン子大いに怒る)」をはじめとしたSF短編集を読んでみたい方は、ぜひ『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 2巻』の購入を検討してみてください!

赤毛のアン子(アン子大いに怒る)を収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/10/21 15:21:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

ABOUT ME
気ぶりの爺さま
「藤子・F・不二雄 SF短編漫画図鑑」管理人。藤子・F・不二雄先生のSF短編集をこよなく愛しており、すべての短編集を読破。SF短編集の素晴らしさを伝えると同時に、お得にSF短編集を読む方法も発信しています。
SF短編集を最安値で読むなら「ebookjapan」で決まり!
藤子・F・不二雄 SF短編集 ebookjapan

藤子・F・不二雄のSF短編集を最安値で読むなら、国内最大級の電子書籍サイト「ebookjapan」が最もおすすめです!

「ebookjapan」であれば、新規購入者全員に電子書籍を半額で購入できるクーポンが6枚も配布されるので、合計3,000円割引の最安値でSF短編集を購入することができます。

Yahoo!Japanのアカウントを持っていれば面倒な登録作業もなく、ワンクリックでログインすることができます。

「できればSF短編集を少しでもお得に読みたい」という方は、国内最大級の「ebookjapan」でSF短編集をお得にゲットしてみてください!

≫「ebookjapan」でSF短編集を購入する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です