藤子・F・不二雄SF短編集

【ネタバレ】藤子不二雄の「コロリころげた木の根っ子」のあらすじを考察!

コロリころげた木の根っ子 藤子・F・不二雄 SF短編集

 

みなさんこんにちは、気ぶりの爺さま(@fujiko_comic)です。

 

本記事では、藤子・F・不二雄先生のSF短編漫画「コロリころげた木の根っ子」のあらすじ、ネタバレを詳しくご紹介していきます。

また記事の最後では、「コロリころげた木の根っ子」を収録するSF短編集についても一覧で解説していきます。

この記事の内容
  • 【ネタバレあり】「コロリころげた木の根っ子」のあらすじ
  • 「コロリころげた木の根っ子」を収録するSF短編集一覧

この記事の信頼性

気ぶりの爺さま
気ぶりの爺さま
この記事を書いている私は藤子・F・不二雄先生の大ファンであり、すべてのSF短編集112作品を読破しています。
>>SF短編集のコレクション一覧はこちら

 

コロリころげた木の根っ子を収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/06/22 19:18:16時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

【ネタバレあり】「コロリころげた木の根っ子」のあらすじ

文芸雑誌の編集者・西村は結婚一周年のある日、作家・大和の原稿取りを編集長から依頼される。

突然の仕事に妻へ公衆電話から平謝りする西村に、急に猿が飛びつき暴れまわるが、その猿の飼い主が大和だった。

一緒に、大和の家の玄関をくぐる西村。三つ指ついて出迎えた大和の妻の頬を、急に平手打ちする大和。

家を任せているのに猿を逃がせた、責任を取らせたのだと言う。妻は何の抵抗もしない。

大和は外面がいいが気難しく、20年連れ添った妻に対し理不尽な暴君ぶりを常に発揮している。

西村は、早く原稿をもらい妻のいる家へ帰りたいのだが、大和は一向に書こうとせず、西村に飲もうとしたウィスキーを勧める。しかし、ウィスキーの瓶は空。

怒った大和は空瓶を廊下に放り出し、「ボトルがからになる時間を見計らえ」と、また妻を怒鳴りつける。

西村は、踏んだら階段を転げ落ち危険だからと、横になった空瓶を立てて隅に置いておくのだが、編集長に電話して戻ってきたら、なぜか空瓶が廊下の真ん中で横に置かれていた。

汲み取り式でガスが充満したトイレを借り、妻に新聞を借りたら、ところどころスクラップの跡があり、気を取られていたら空瓶を踏ん付け、階段を転落してしまう。

「ビンは片付けろと何度も言ったろ!」また妻を怒鳴りつける大和を、西村がなだめる。

妻は大和の愛人を黙認、愛人との旅行のための荷造りまでする。

大和は「女房は、力尽くで押さえるものだ。猛獣だった妻の牙を抜き爪を切り飼い慣らした。」「でも感謝してるし愛している。妻もわかってるはずだ。」と西村に言う。

そして、大和はやっと新しい小説の構想を語りだす。タイトルは「コロりころげた木の根っ子」。

うさぎの方から木にぶつかってきた童謡になぞらえ、自分は手を下さずひたすらチャンスを待つという、徹底的に受身の人間を描くというものだ。

大和のためのウィスキーをもらいに妻を捜す西村。

妻のスプラップブックを見つけ、「汲み取り式トイレのガス爆発」「階段の上の玩具につまづき首の骨を折る」「猿からの伝染病」などの記事を見つけるのだった…。

 

「コロリころげた木の根っ子」を収録するSF短編集一覧

藤子・F・不二雄先生のSF短編作品は作成された年代がバラバラとなっていることから、合計22冊ものSF短編集が書籍化されています。

ここでは、「コロリころげた木の根っ子」が収録されたSF短編集を一覧でご紹介します。

「コロリころげた木の根っ子」の収録作品一覧
  • 異色短編集 2巻(ゴールデンコミックス/小学館)
  • 藤子・F・不二雄 SF全短篇 1巻(中公愛蔵版/中央公論社)
  • 藤子・F・不二雄 [異色短編集] 1巻(小学館叢書/小学館)
  • 藤子・F・不二雄[異色短編集] 1巻(小学館文庫/小学館)
  • ビッグ作家 究極短編集 藤子・F・不二雄(ビッグコミックス/小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 2巻(小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集 8巻(My First BIG/小学館)
  • ビッグコミック×藤子・F・不二雄 SF短編集 下巻(ビッグコミックス/小学館)
  • SF・異色短編 1巻(藤子・F・不二雄大全集/小学館)

上記のように「コロリころげた木の根っ子」は複数のSF短編集に収録されているため、「コロリころげた木の根っ子」を読みたくても、どの書籍がオススメなのか分からない方もいらっしゃると思います。

結論を言うと、「コロリころげた木の根っ子」だけに限らず藤子先生のSF短編集を読むなら、すべてのSF短編112作品が収録された完全版書籍『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』の購入をオススメします。

藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版

  • 巻数:全8冊
  • 価格(電子書籍):1,320円
  • 価格(紙の書籍):1,980円

『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』には、1冊に10作品以上の短編漫画が収録されており、かつAmazonや楽天でも販売されているので購入もしやすくオススメです。

「コロリころげた木の根っ子」をはじめとしたSF短編集を読んでみたい方は、ぜひ『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 2巻』の購入を検討してみてください!

コロリころげた木の根っ子を収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/06/22 19:18:16時点 Amazon調べ-詳細)

 

『SF短編集PERFECT版(2)』収録作品一覧

※作品名から個別の詳細ページに移動できます。

  1. 休日のガンマン
  2. スタジオ・ボロ物語
  3. 定年退食
  4. 権敷無妾付き
  5. ミラクルマン
  6. ノスタル爺
  7. コロリころげた木の根っ子
  8. 間引き
  9. 箱舟はいっぱい
  10. アン子大いに怒る
  11. やすらぎの館
  12. ポストの中の明日
  13. どことなくなんとなく
  14. ボクラ共和国

 

 

ABOUT ME
気ぶりの爺さま
「藤子・F・不二雄 SF短編漫画図鑑」管理人。藤子・F・不二雄先生のSF短編集をこよなく愛しており、すべての短編集を読破。SF短編集の素晴らしさを伝えると同時に、お得にSF短編集を読む方法も発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です