藤子・F・不二雄SF短編集

藤子・F・不二雄のSF短編「やすらぎの館」が怖い!あらすじ・ネタバレを考察

やすらぎの館 藤子・F・不二雄 SF短編集

 

みなさんこんにちは、気ぶりの爺さま(@fujiko_comic)です。

 

本記事では、藤子・F・不二雄先生のSF短編漫画「やすらぎの館」のあらすじ、ネタバレを詳しくご紹介していきます。

また記事の最後では、「やすらぎの館」を収録するSF短編集についても一覧で解説していきます。

この記事の内容
  • 【ネタバレあり】「やすらぎの館」のあらすじ
  • 「やすらぎの館」を収録するSF短編集一覧

この記事の信頼性

気ぶりの爺さま
気ぶりの爺さま
この記事を書いている私は藤子・F・不二雄先生の大ファンであり、すべてのSF短編集112作品を読破しています。
>>SF短編集のコレクション一覧はこちら

 

やすらぎの館を収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/07/29 00:08:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

【ネタバレあり】「やすらぎの館」のあらすじ

一人の男性が不思議な部屋で誰かを待っている。そこはごく普通の部屋ながら、なぜかいずれの調度品も大きいのだ。

やがてお茶を持ってきた女性、着替えるように促す。彼がいるのは「やすらぎの館」、友人からぜひ行くようにと紹介されたのだ。

友であり医者でもあるその人物は、常に極度の緊張の中ですっかり疲れてしまっていることを指摘する。たしかに彼は疲れていた。社長として日々忙しいのに3日ほど入院している間にまとまりかけていた交渉が振り出しに戻ってしまった。

社長不在の中で勝手なことは出来ないと自身で判断することもできなかった部下のせいだ。優秀に見える部下も実際には会社を乗っ取ろうとしている敵、気が休まることは無い。愛人が望むのはお金だけ、バカ息子は父親に反対する側の勢力にいて学生運動をして捕まっているのだ。

どんな考え方でもいい、貫き通してくれればまだ気骨が感じられるが取調官にちょっと脅されただけで涙を流しながらペラペラと仲間の名前を挙げていって、そんな彼をコネや金で出してやったのは一応身内だからというだけであり情けなさに涙さえ出てこない。

彼がやってきた「やすらぎの館」では子供服に着替えることとなる。家具が大きめなのも幼児の目線を作る為、同じく子供服を着た俳優たちがガキ大将となり理不尽にいじめてきて、そんな中で非常に大きな女性がやってきた。

巨人症という病気ゆえのサイズ、それはまさに幼児と母親の体格さそのものでいつの間にかその母性に彼は癒されていったのだ。

トップの立場にいる彼、常に皆に頼られる側である。だが時には自身よりももっと大きな存在に甘えたり訴えたりしたかったのだ。

それを許される場所、そこが「やすらぎの館」なのである。

 

「やすらぎの館」を収録するSF短編集一覧

藤子・F・不二雄先生のSF短編作品は作成された年代がバラバラとなっていることから、合計22冊ものSF短編集が書籍化されています。

ここでは、「やすらぎの館」が収録されたSF短編集を一覧でご紹介します。

「やすらぎの館」の収録作品一覧
  • 異色短編集 2巻(ゴールデンコミックス/小学館)
  • 藤子・F・不二雄 SF全短篇 1巻(中公愛蔵版/中央公論社)
  • 異色SF短篇 2巻(藤子不二雄ランド/中央公論社)
  • 藤子・F・不二雄 [異色短編集] 1巻(小学館叢書/小学館)
  • 藤子・F・不二雄[異色短編集] 2巻(小学館文庫/小学館)
  • ビッグ作家 究極短編集 藤子・F・不二雄(ビッグコミックス/小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 2巻(小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集 10巻(My First BIG/小学館)
  • ビッグコミック×藤子・F・不二雄 SF短編集 下巻(ビッグコミックス/小学館)
  • SF・異色短編 1巻(藤子・F・不二雄大全集/小学館)

上記のように「やすらぎの館」は複数のSF短編集に収録されているため、「やすらぎの館」を読みたくても、どの書籍がオススメなのか分からない方もいらっしゃると思います。

結論を言うと、「やすらぎの館」だけに限らず藤子先生のSF短編集を読むなら、すべてのSF短編112作品が収録された完全版書籍『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』の購入をオススメします。

藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版

  • 巻数:全8冊
  • 価格(電子書籍):1,320円
  • 価格(紙の書籍):1,980円

『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』には、1冊に10作品以上の短編漫画が収録されており、かつAmazonや楽天でも販売されているので購入もしやすくオススメです。

「やすらぎの館」をはじめとしたSF短編集を読んでみたい方は、ぜひ『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 2巻』の購入を検討してみてください!

やすらぎの館を収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/07/29 00:08:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

ABOUT ME
気ぶりの爺さま
「藤子・F・不二雄 SF短編漫画図鑑」管理人。藤子・F・不二雄先生のSF短編集をこよなく愛しており、すべての短編集を読破。SF短編集の素晴らしさを伝えると同時に、お得にSF短編集を読む方法も発信しています。
SF短編集を最安値で読むなら「ebookjapan」で決まり!
藤子・F・不二雄 SF短編集 ebookjapan

藤子・F・不二雄のSF短編集を最安値で読むなら、国内最大級の電子書籍サイト「ebookjapan」が最もおすすめです!

「ebookjapan」であれば、新規購入者全員に電子書籍を半額で購入できるクーポンが6枚も配布されるので、合計3,000円割引の最安値でSF短編集を購入することができます。

Yahoo!Japanのアカウントを持っていれば面倒な登録作業もなく、ワンクリックでログインすることができます。

「できればSF短編集を少しでもお得に読みたい」という方は、国内最大級の「ebookjapan」でSF短編集をお得にゲットしてみてください!

≫「ebookjapan」でSF短編集を購入する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です