藤子・F・不二雄SF短編集

【ネタバレ】藤子不二雄のSF短編漫画「殺され屋」のあらすじを考察

殺され屋 藤子・F・不二雄 SF短編集

 

みなさんこんにちは、気ぶりの爺さま(@fujiko_comic)です。

 

本記事では、藤子・F・不二雄先生のSF短編漫画「殺され屋」のあらすじ、ネタバレを詳しくご紹介していきます。

また記事の最後では、「殺され屋」を収録するSF短編集についても一覧で解説していきます。

この記事の内容
  • 【ネタバレあり】「殺され屋」のあらすじ
  • 「殺され屋」を収録するSF短編集一覧

この記事の信頼性

気ぶりの爺さま
気ぶりの爺さま
この記事を書いている私は藤子・F・不二雄先生の大ファンであり、すべてのSF短編集112作品を読破しています。
>>SF短編集のコレクション一覧はこちら

 

殺され屋を収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/10/21 15:47:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

【ネタバレあり】「殺され屋」のあらすじ

雨の中、一人の男が豪邸の呼び鈴を鳴らしていた。しかし、家の中からは返事がなかった。

男は「いることは確かなんだ」とつぶやき、玄関の鍵を開け家の中へ入っていった。寝室の戸を開け中に入ると、そこには誰もいない布団があった。

男が布団を触ると、まだ温かかい。男が隣の部屋に行こうと襖に手をかけようとした時、突然襖が開き、男は拳銃で撃たれた。拳銃を撃ったのはこの家の主である任侠組の親分だった。抗争相手の極道会が来たと思い、男を撃ったのだった。

親分は極道会の仲間が来るのを恐れ、海外へ高飛びしようと準備を始めたが、死体を隠し時間をかせごうと思い寝室に向かった。

しかし、寝室に戻ってみると死体が消えていた。廊下から足音が聞こえ、親分がのぞくと先程の男が歩いて来たのだった。

驚く親分に男は「あんなことでいちいち死んでちゃ殺され屋はつとまりませんよ」と言った。男は親分に「殺され屋」の説明を始めた。

殺され屋の仕事とは、第一に顧客そっくりに変装する、第二にその姿で殺し屋に殺されたと見せかける。そして顧客には外国で安全に暮らしてもらうことだ。

なかなか信用しない親分に変装技術について詳しく説明していた時、雨戸の外れる音がして親分が怯えた。男は落ち着いてパトカーのサイレンに似せたブザーを鳴らし、雨戸のところに様子を見に行った。

案のじょう雨戸が外されており、親分は一段と怯えだした。男は先程生き返ったタネ明かしをし、殺され屋のテクニックを説明した。

しかし、親分はもう一度拳銃で撃ち海へ沈め、それで生き返ったら信用してやると、男に拳銃を向けた。その時、親分の背後から「あんたこそハジキをすてな」と拳銃を突きつける男が現れた。

親分は極道会が来たと思い、拳銃を捨て「みのがしてくれ」と懇願した。親分が極道会と勘違いしたもう一人の男は「殺され屋」の相棒であった。やっと信用した親分は料金の一億円を払い、ブラジルへ高飛びするのだった。

親分が居なくなったあと、二人の男は顔を見合わせて笑った。二人は二流の奇術師でありペテン師であった。

雨が上がった夜明けの住宅街を二人は「さあ、次のカモをさがそうぜ」と去っていくのだった。

 

「殺され屋」を収録するSF短編集一覧

藤子・F・不二雄先生のSF短編作品は作成された年代がバラバラとなっていることから、合計22冊ものSF短編集が書籍化されています。

ここでは、「殺され屋」が収録されたSF短編集を一覧でご紹介します。

「殺され屋」の収録作品一覧
  • 藤子不二雄SF短編傑作劇場 SFシアター(サンコミックス/朝日ソノラマ)
  • 藤子・F・不二雄 SF全短篇 3巻(中公愛蔵版/中央公論社)
  • 藤子・F・不二雄SF短篇集 2巻(中公文庫コミック版/中央公論社)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 8巻(小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集 10巻(My First BIG/小学館)
  • SF・異色短編 4巻(藤子・F・不二雄大全集/小学館)

上記のように「殺され屋」は複数のSF短編集に収録されているため、「殺され屋」を読みたくても、どの書籍がオススメなのか分からない方もいらっしゃると思います。

結論を言うと、「殺され屋」だけに限らず藤子先生のSF短編集を読むなら、すべてのSF短編112作品が収録された完全版書籍『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』の購入をオススメします。

藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版

  • 巻数:全8冊
  • 価格(電子書籍):1,320円
  • 価格(紙の書籍):1,980円

『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』には、1冊に10作品以上の短編漫画が収録されており、かつAmazonや楽天でも販売されているので購入もしやすくオススメです。

「殺され屋」をはじめとしたSF短編集を読んでみたい方は、ぜひ『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 8巻』の購入を検討してみてください!

殺され屋を収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/10/21 15:47:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

ABOUT ME
気ぶりの爺さま
「藤子・F・不二雄 SF短編漫画図鑑」管理人。藤子・F・不二雄先生のSF短編集をこよなく愛しており、すべての短編集を読破。SF短編集の素晴らしさを伝えると同時に、お得にSF短編集を読む方法も発信しています。
SF短編集を最安値で読むなら「ebookjapan」で決まり!
藤子・F・不二雄 SF短編集 ebookjapan

藤子・F・不二雄のSF短編集を最安値で読むなら、国内最大級の電子書籍サイト「ebookjapan」が最もおすすめです!

「ebookjapan」であれば、新規購入者全員に電子書籍を半額で購入できるクーポンが6枚も配布されるので、合計3,000円割引の最安値でSF短編集を購入することができます。

Yahoo!Japanのアカウントを持っていれば面倒な登録作業もなく、ワンクリックでログインすることができます。

「できればSF短編集を少しでもお得に読みたい」という方は、国内最大級の「ebookjapan」でSF短編集をお得にゲットしてみてください!

≫「ebookjapan」でSF短編集を購入する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です