藤子・F・不二雄SF短編集

藤子不二雄のSF短編漫画「宇宙からのおとし玉」のあらすじ・ネタバレ

宇宙からのおとし玉 藤子・F・不二雄 SF短編集

 

みなさんこんにちは、気ぶりの爺さま(@fujiko_comic)です。

 

本記事では、藤子・F・不二雄先生のSF短編漫画「宇宙からのおとし玉」のあらすじ、ネタバレを詳しくご紹介していきます。

また記事の最後では、「宇宙からのおとし玉」を収録するSF短編集についても一覧で解説していきます。

この記事の内容
  • 【ネタバレあり】「宇宙からのおとし玉」のあらすじ
  • 「宇宙からのおとし玉」を収録するSF短編集一覧

この記事の信頼性

気ぶりの爺さま
気ぶりの爺さま
この記事を書いている私は藤子・F・不二雄先生の大ファンであり、すべてのSF短編集112作品を読破しています。
>>SF短編集のコレクション一覧はこちら

 

宇宙からのおとし玉を収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/07/28 20:32:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

【ネタバレあり】「宇宙からのおとし玉」のあらすじ

主人公の中学生・平川はお年玉を前に浮かない顔をしていた。

というのも、欲しい物が買える予算を大幅に下回っており、加えて好意をもつミッちゃんとも上手くいってなかったからだ。

ミッちゃんの家を訪ねると、また御影という大学生の家庭教師が来ていた。ミッちゃんと御影が楽しそうに話をする姿を見て、面白くない主人公はミッちゃんの家をあとにする。

最近楽しいことがなくなったと物思いにふけっていた時、何かが光りながら公園に落ちるのを見た。UFOかと思い公園に行き、不思議な光る玉を見つけ、家に持ち帰る主人公。

途中ミッちゃんに光る玉を見せに行くが、御影と出掛けるところで相手にされなかった。その夜、拾った玉にタマゴンと名付けた主人公は玉に向かって話しかけると、誰かが答える声が聞こえ、不思議に感じていた。

翌朝目を覚ますと、机の上に置いていたはずのタマゴンが布団の中にある。昨日から変なことが起こっているが気にすることをやめて、お年玉の使い道をあれこれと考えた。しかし、どう考えても予算的にラジコンを買うことが難しく、夢はあきらめるしかなかった。

その時タマゴンが突然動き出し、追いかけた先にはダイヤの指輪が落ちていた。指輪の落し主からお礼をもらった主人公は、念願のラジコンヘリを買うことができた。

ラジコンヘリを河原で飛ばしていると、他のラジコンヘリとニアミスを起こし墜落してしまう。墜落したところにはミッちゃんと御影がいて、御影にラジコンを子供っぽいとバカにされる。

そこに、ニアミスの相手である航空機製作会社の技術部長が現れ、ラジコンヘリを修理するため主人公を家に招待してくれた。家にはたくさんのラジコンが並び、スピードが出過ぎるため実用にはならないジェット機まであった。

タマゴンのおかげでラジコンヘリを手に入れたり、いい人と知り合いになれ、主人公はタマゴンに感謝するのだった。

ある夜、タマゴンが消えていることに気付き、窓の外を光る玉が飛んでいくのを見つける。主人公が追いかけるとそこには何と宇宙人がいた。タマゴンの正体は宇宙人だったのだ。

しゃべるタマゴンによると、宇宙空間で空中遊泳を楽しんでいる最中に、地球の重力圏に引っ張り込まれて地球に落ちてしまったとのこと。空を飛ぶことは出来るが、地球の引力を断ち切るまでのスピードに少し足りないため宇宙に帰れないのだった。

またそのときに聞いた話によると、主人公がダイヤの指輪を拾ったのはタマゴンの超能力のおかげだった。

主人公とタマゴンが家に帰っていると、ミッちゃんと御影が抱き合ってキスをしているところを見てしまう。主人公はショックを受け走り去ったが、御影の正体を知るタマゴンは、これは捨てておけないと、御影と関係のある女達を超能力で呼び集めた

女達が御影に迫り、逃げる御影を追いかけるところを見たミッちゃんもショックを受け泣きながら家に入ってしまう。

次の日、主人公はタマゴンの宇宙への帰還に良いアイデアを思いつき、タマゴンに伝えた。それは航空機製作会社の技術部長のラジコン・ジェット機に乗りスピードを得て宇宙まで飛んでいくことだった。

技術部長に相談し、協力してもらいタマゴンは無事宇宙へ還っていった。

タマゴンを見送る主人公のところにミッちゃんがやってきて、「ラジコンて、面白そうね。」と話しかけるのだった。

 

「宇宙からのおとし玉」を収録するSF短編集一覧

藤子・F・不二雄先生のSF短編作品は作成された年代がバラバラとなっていることから、合計22冊ものSF短編集が書籍化されています。

ここでは、「宇宙からのおとし玉」が収録されたSF短編集を一覧でご紹介します。

「宇宙からのおとし玉」の収録作品一覧
  • 藤子不二雄少年SF短編集 3巻(てんとう虫コミックス/小学館)
  • 藤子・F・不二雄 SF全短篇 2巻(中公愛蔵版/中央公論社)
  • 少年SF短篇 6巻(藤子不二雄ランド/中央公論社)
  • 藤子・F・不二雄少年SF短編集 2巻(小学館コロコロ文庫/小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 8巻(小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集 2巻(My First BIG/小学館)
  • 少年SF短編 3巻(藤子・F・不二雄大全集/小学館)

上記のように「宇宙からのおとし玉」は複数のSF短編集に収録されているため、「宇宙からのおとし玉」を読みたくても、どの書籍がオススメなのか分からない方もいらっしゃると思います。

結論を言うと、「宇宙からのおとし玉」だけに限らず藤子先生のSF短編集を読むなら、すべてのSF短編112作品が収録された完全版書籍『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』の購入をオススメします。

藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版

  • 巻数:全8冊
  • 価格(電子書籍):1,320円
  • 価格(紙の書籍):1,980円

『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』には、1冊に10作品以上の短編漫画が収録されており、かつAmazonや楽天でも販売されているので購入もしやすくオススメです。

「宇宙からのおとし玉」をはじめとしたSF短編集を読んでみたい方は、ぜひ『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 8巻』の購入を検討してみてください!

created by Rinker
¥1,320
(2021/07/28 20:32:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

ABOUT ME
気ぶりの爺さま
「藤子・F・不二雄 SF短編漫画図鑑」管理人。藤子・F・不二雄先生のSF短編集をこよなく愛しており、すべての短編集を読破。SF短編集の素晴らしさを伝えると同時に、お得にSF短編集を読む方法も発信しています。
SF短編集を最安値で読むなら「ebookjapan」で決まり!
藤子・F・不二雄 SF短編集 ebookjapan

藤子・F・不二雄のSF短編集を最安値で読むなら、国内最大級の電子書籍サイト「ebookjapan」が最もおすすめです!

「ebookjapan」であれば、新規購入者全員に電子書籍を半額で購入できるクーポンが6枚も配布されるので、合計3,000円割引の最安値でSF短編集を購入することができます。

Yahoo!Japanのアカウントを持っていれば面倒な登録作業もなく、ワンクリックでログインすることができます。

「できればSF短編集を少しでもお得に読みたい」という方は、国内最大級の「ebookjapan」でSF短編集をお得にゲットしてみてください!

≫「ebookjapan」でSF短編集を購入する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です