藤子・F・不二雄SF短編集

藤子不二雄のSF短編「丑の刻禍冥羅」のあらすじや堂力が横暴な件

丑の刻禍冥羅 藤子・F・不二雄 SF短編集

 

みなさんこんにちは、気ぶりの爺さま(@fujiko_comic)です。

 

本記事では、藤子・F・不二雄先生のSF短編漫画「丑の刻禍冥羅」のあらすじ、ネタバレを詳しくご紹介していきます。

また記事の最後では、「丑の刻禍冥羅」を収録するSF短編集についても一覧で解説していきます。

この記事の内容
  • 【ネタバレあり】「丑の刻禍冥羅」のあらすじ
  • 「丑の刻禍冥羅」を収録するSF短編集一覧

この記事の信頼性

気ぶりの爺さま
気ぶりの爺さま
この記事を書いている私は藤子・F・不二雄先生の大ファンであり、すべてのSF短編集112作品を読破しています。
>>SF短編集のコレクション一覧はこちら

 

丑の刻禍冥羅を収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/07/28 20:32:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

【ネタバレあり】「丑の刻禍冥羅」のあらすじ

ある男性の元を訪れているのは不思議なセールスマン、彼は丑の刻禍冥羅なる商品を売りつけようとしている。

殺したいほどに憎んでいる相手を撮影してその写真を丑の刻に傷つける、そうするとそれに合わせて当の相手の身体の傷つけられた箇所にも何か好ましくない異変が起こるというのだ。もちろん信じられるわけもなし、結局試用期間として3日後にとりにくるからとセールスマンは帰っていくのであった。

戸惑いながらも男性が思い浮かべているのはある大柄な男・堂力のことだった。学生時代からの付き合いである堂力は、根性をただすと言っては殴り社会人になっても財布を忘れたと言ってたかり、彼女を奪ってと最低の奴だったのだ。

ちょっとくらいは痛い目を合わせてもよいのでは、そう考えた主人公は堂力の写真を撮る。そして足に針をちくりと刺してみた。もちろん何の変化も見られない、と思いきやなんと左足首をねんざしたのだ。それこそが針で刺した部分である。

本物であることを確信した主人公は、丑の刻のたびに様々な箇所を傷つけていく。そこになんと当の本人がやってきた。

女房と大喧嘩して飛び出してきたから泊まるぞと強引に入ってきて、そして例の写真を見つけてしまったのである。ぼっこぼこに殴られたうえにカメラで撮られた主人公、そこから堂力の復讐が始まった。情け容赦などしてくれない。

「おまえはこれからは俺の奴隷だ」と言って去って行く堂力、その胸元からひらりと落ちたのは堂力自身の写真だった。その上を大型トラックが引いていく。1か月後、堂力は亡くなっていた。しかも無残な最期だったそうだ。カメラの力であろう。

主人公はセールスマンに返す。セールスマン自身も「こんなもの使っちゃいけないね」と粗大ごみの中に捨てて去って行ったのであった。

 

「丑の刻禍冥羅」を収録するSF短編集一覧

藤子・F・不二雄先生のSF短編作品は作成された年代がバラバラとなっていることから、合計22冊ものSF短編集が書籍化されています。

ここでは、「丑の刻禍冥羅」が収録されたSF短編集を一覧でご紹介します。

「丑の刻禍冥羅」の収録作品一覧
  • 異色短編集 6巻(ゴールデンコミックス/小学館)
  • 藤子・F・不二雄 SF全短篇 3巻(中公愛蔵版/中央公論社)
  • 異色SF短篇 1巻(藤子不二雄ランド/中央公論社)
  • 藤子・F・不二雄 [異色短編集] 3巻(小学館叢書/小学館)
  • 藤子・F・不二雄[異色短編集] 4巻(小学館文庫/小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 8巻(小学館)
  • 藤子・F・不二雄SF短編集 9巻(My First BIG/小学館)
  • ビッグコミック×藤子・F・不二雄 SF短編集 下巻(ビッグコミックス/小学館)
  • SF・異色短編 2巻(藤子・F・不二雄大全集/小学館)

上記のように「丑の刻禍冥羅」は複数のSF短編集に収録されているため、「丑の刻禍冥羅」を読みたくても、どの書籍がオススメなのか分からない方もいらっしゃると思います。

結論を言うと、「丑の刻禍冥羅」だけに限らず藤子先生のSF短編集を読むなら、すべてのSF短編112作品が収録された完全版書籍『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』の購入をオススメします。

藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版

  • 巻数:全8冊
  • 価格(電子書籍):1,320円
  • 価格(紙の書籍):1,980円

『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版』には、1冊に10作品以上の短編漫画が収録されており、かつAmazonや楽天でも販売されているので購入もしやすくオススメです。

「丑の刻禍冥羅」をはじめとしたSF短編集を読んでみたい方は、ぜひ『藤子・F・不二雄SF短編集PERFECT版 8巻』の購入を検討してみてください!

丑の刻禍冥羅を収録するSF短編集
created by Rinker
¥1,320
(2021/07/28 20:32:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

ABOUT ME
気ぶりの爺さま
「藤子・F・不二雄 SF短編漫画図鑑」管理人。藤子・F・不二雄先生のSF短編集をこよなく愛しており、すべての短編集を読破。SF短編集の素晴らしさを伝えると同時に、お得にSF短編集を読む方法も発信しています。
SF短編集を最安値で読むなら「ebookjapan」で決まり!
藤子・F・不二雄 SF短編集 ebookjapan

藤子・F・不二雄のSF短編集を最安値で読むなら、国内最大級の電子書籍サイト「ebookjapan」が最もおすすめです!

「ebookjapan」であれば、新規購入者全員に電子書籍を半額で購入できるクーポンが6枚も配布されるので、合計3,000円割引の最安値でSF短編集を購入することができます。

Yahoo!Japanのアカウントを持っていれば面倒な登録作業もなく、ワンクリックでログインすることができます。

「できればSF短編集を少しでもお得に読みたい」という方は、国内最大級の「ebookjapan」でSF短編集をお得にゲットしてみてください!

≫「ebookjapan」でSF短編集を購入する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です